探偵ブログ

探偵の目はごまかせない

探偵は調査対象者に気づかれないように変装する場合があります。

一般的な変装小物としてサングラス、帽子、衛生用マスク、リバーシブルの上着などは瞬時に役立ちます。

また探偵の車にはビジネスマン用のネクタイ、スーツにアタッシュケース、現場作業員用の作業服、ヘルメットなどなど、様々な衣類や小物が常備されています。ちょっと変わったところでは玉虫色の服を使用する面倒くさがりの調査員もいますが、果たして効果のほどは分かりません。でも、変装にあまりこだわり過ぎると、着ぐるみキャラクターのように余計に目立ってしまいますので、やはり、場所に応じてさり気なく装うのが良いみたいです。ちょっと前にこんなことがありました。ある女性を尾行した時のことです。その女性は一人デパートで洋服を買った後、トイレに入って行きました。こちらは男性2名、女性2名の調査員4名編成です。トイレ付近に女性調査員が張り付き、二人はそれぞれエレベーターとエスカレーター付近、残るバイク部隊はデパート前で待機することにしました。しばらくしてトイレからある女性が出て来ました。背格好は対象者にそっくりですが、髪型も違えば上着も違います。それでも調査員の一瞬の第六感、もしかしたらと待機の二人に連絡してその女性をマークさせ、一人残ってトイレ前で待つことにしました。10分、15分、一向に出てくる気配はありません。20分後、調査員はトイレの中を確認してみると誰もいません。案の定、先ほどの背格好の酷似した女性が対象者にほぼ間違いありません。一方、その髪型を変え上着も替えた女性はレストランで男性と合流したようです。食事中の女性をじっくり観察したところ、スカート、靴、所持するバッグと買い物袋が対象者と一致、最早疑う余地はありません。食事を済ませた二人は、その後お決まりのようにホテルへ。3時間後、ホテルからアベックが出て来ました。その時、女性は元の髪型に戻っていたことを付け加えておきます。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲