探偵ブログ

浮気の事例

女性(30代)のお客様から問合わせがあり、「ここ数ヶ月間毎日帰りが遅く、夫の行動がおかしいので調査をお願いしたい」というご相談でした。

早速事務所に来ていただき詳しくお話しをお伺いすることになりました。相談者の女性と相談者の母親がみえて話を詳しく聴き、又弊社からは、探偵業届出証明書をご確認頂き、調査料金(日数と時間帯)と調査契約の説明し、予算内で出きるなら調査をお願いしたいと言う希望があり、日数と時間帯を決め、その内容に納得して頂き調査契約を結びました。手がかりは、夫の勤務先と住所、勤務時間、車種、車両ナンバー、平日の帰宅時間、休みの行動、趣味など、調査日を決め指示に基づき浮気調査を開始しました。

調査期間は木曜日~土日を挟んで続けて5日間の行動調査でした。平日は、確かに帰りが遅く毎日忙しく仕事をしている様子でした。仕事が終わるとコンビニやスーパーに立ち寄っただけで女性との接触はありませんでした。

浮気の証拠が出たのは、土日の行動調査でした。

この日曜日は、夫の趣味でもある自転車のイベントが○○県で朝から開催予定で、土曜日から前のりして、趣味仲間と現地で合流して、泊まると依頼者に伝えたという情報でした。

土曜日、早朝から張込み、昼前に夫が自宅を出て駅に向かい新幹線で移動、尾行して行った先は、情報通りの○○県です。総距離180kmの移動を行いました。

○○駅に現われたのは、(30代)女性です。

その日、夫は相手女性と食事やショッピングを楽しみ、ホテルへチェックインして過ごす姿を確認しました。

日曜日も早朝から張り込みを行い、夫と相手女性はホテルを出て、予定通りとイベントに参加。夫は、新幹線で戻りました。

その後の調査で、相手女性の住所、名前、勤務先、家族構成などの調査を行いました。

結果的に相手女性は夫が出張の際、会社の取引先で知り合った女性で、夫と相手女性は遠距離で不倫していて、土日や連休などを使い会っていることが判明しました。

 

 

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲