探偵ブログ

尾行のテクニック秘話 第1章

初歩的な尾行テクニックの一部を紹介いたします。

探偵は通常車を尾行する場合、すぐ真後ろにはいません。間に一般車両1・2台挟んでその後ろから尾行するのが基本です。

警戒が厳しい対象者の尾行には機動力を上げるためバイク1台・車2台で尾行する場合もございます。

バイクの使用は目立たなく特に運転技術がなくても、距離を開けても比較的スムーズに尾行ができるからです。

信号とかで見失わないように最善の注意が必要なのです。

信号の時差式か連動式かを見極めた上で、大きな交差点に差し掛かる時、信号無視にならないように対象者と同時に交差点を通過しなければならないのです。

また走行時の証拠写真は必ず対象者ナンバープレートが映るように、更に背景も証拠となりますので、場所を記す案内標識が一緒に映るように工夫が必要なのです。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲