探偵ブログ

実は結婚していた たかりやの彼女

夫と子供がいる身でありながら独身と嘘をつき、実直な中年男性を手玉にとった、女性のお話です。 女性の言動に不信感を感じ、探偵に調査依頼した時の体験談をお話くださいました。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼をいただいた案件ではございません。

彼女との出会い

私は建設会社に勤める40代の会社員です。 結婚を約束していた彼女に300万円貸してほしいと言われたのは、付き合って半年ほどたった頃でした。 奥手で、出会いもなく、仕事の忙しさにかまけ、あっという間に40も半ばに差し掛かった頃、たまたま一人で飲んでいたバーで隣に居合わせた彼女と出会いました。 酔いに任せて一夜を過ごした事がきっかけで交際に発展しました。 5歳年下で美しく都会的な彼女は、積極的で姉御肌、優柔不断で気の弱い私をぐいぐい引っ張ってくれる頼もしい存在でした。

結婚を意識させてる彼女

結婚の話は、彼女の方から切り出してきました。 彼女に夢中になっていた私は、天にも昇る気分でした。 しかし、新居はどこにするかなど具体的な話を進めていた時に、彼女からお金を貸してほしいと言われたのです。 「友人が保証人になってしまい、お金を用立ててあげたい。」「300万が無理なら100万円でもいいから。」 長年派手な事もせず働き、狭いながらも都内にマンションも所有し、それなりの貯金もありました。 彼女には、言われるままにブランド物のバックや時計など、時々買ってあげたりしていましたし、300万円は出せない額でもありませんでした。 ただ、結婚を意識させながらも、具体的な話になるとはぐらかす彼女に、なんとなくためらう自分がいたのです。

彼女に募る不信感

彼女は私のマンションに来ることはあっても、彼女の家に遊びに行った事がありません。 両親と住んでいると言っていますが、ならば挨拶に行きたいと言っても、また今度とはぐらかすのです。 もしかしたら、他に男と浮気しているのではないかとも思いました。 お金を貸すにしても、彼女の事をもっと知っておきたいと思い、私は探偵事務所に彼女の浮気調査を依頼しました。 自分で依頼しておきながら、思い過ごしであって欲しいと願う毎日でした。

探偵事務所の調査の結果

自分の思いとは裏腹に、調査の結果は信じがたいものでした。 結婚する覚悟でいた女性は、実は夫も子供もいる既婚者でした。 私以外の他にも男がいる様で、若い男と昼間からギャンブルに興じている画像も見ました。 私は彼女にとって、浮気相手の金ずるにすぎなかったのです。 ブランド物を買ってあげても、決して身に付けてくることはありませんでした。 きっと質入れでもして、遊行費にあてていたに違いありません。 私から借りようとしていた300万は、ギャンブルや他の浮気相手と遊ぶお金だったのでしょうか。

彼女との別れ

彼女には、「結婚している人とは、もう会えません。」と伝え、きっぱり別れました。 いい年をして大変つらい出来事でした。 男とは女々しい物で、今でも時々彼女のことを思い出すことがあります。 そんな時、探偵事務所の方が言ってくれた「早くわかってよかったですね、300万渡さなくて本当に良かったですね。」という言葉を思い出し、現実に戻るようにしています。 こんなバカな私の為に、親身になってくれた調査してくださった探偵さん、ありがとうございました。 この事を教訓として、いつか結婚できる日を夢見て頑張ります。

結婚していて子供もいるというのに嘘をつき騙した上に、結婚をちらつかせ大金までもせしめようとした悪い女性でも、真剣に結婚を考えていたのであればショックを受けるのも無理はありません。 しかしながら、調査を依頼したことで早く気付けたのでよかったです。 中央リサーチでは、数々の浮気調査の実績があり、お客様の問題解決、不安解消のお力になってきました。 パートナーの言動が不信に感じることがありましたら、決して一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲