探偵ブログ

浮気調査の進歩

近年、GPSの普及により様々な探偵機材も開発されています。

今の時代では一般の方もGPSはごぞんじかと思いますが、携帯電話内蔵型GPSやナビのGPS、車の盗難防止GPSなど様々な用途で使用されています。

驚いたのは、まず一つ目には、従来より、より小さく性能の良いものがたくさん開発されているのです。例えば認知症患者用に開発された靴のヒール中などにGPSが仕込まれているもので、その靴を履いていれば、本人が現在どこに居るのか?を確認できるものなのです。

しかし様々なGPS機材が開発されるも、調査での使用は利用目的に反する場合がございますので、内容により制限されますし乱用は注意が必要です。

本来、浮気調査で必要なのは、何時、誰と、何処で何をしているか?の事実確認と証拠です。残念ながらGPSでは誰と会っているか?その時、会った人物の住所や浮気の証拠(ホテルなどに入る瞬間の証拠)までは取れないのが現状なのです。いくら優れた機材が発売されても最終的には、やはり経験豊富な探偵の尾行や写真の技術が永久に必要とされるものだと思います。

二つ目に、カメラに於いても飛躍的に優れた商品が発売されているようで、倍率や画素数、起動の速さ、レンズの明るさなど、全てにおいて完成度の高いものがたくさんございます。

このように、夜、暗い場所でもシャッターチャンスを逃さずその瞬間を捉えやすくなっているので探偵にとってはありがたい商品なのです。

中でも驚いたのは赤外線カメラを使用する場合、モノクロでしか撮影できなかったものが、ついに赤外線カメラなのにカラーで撮影ができる商品が開発された事です。今後は車の車載カメラやバックモニターなどにも使用されるでしょうし、治安が急速に悪くなっている日本においても、日常的に必要不可欠となるであろうホームセキュリティーなどの防犯カメラにも効力を発揮する事と思います。

弊社も最新の機材を駆使し、常に今まで以上の探偵技術や探偵商品の開発にも努めてまいりたいと心がけています。

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します