探偵ブログ

浮気調査は徒歩尾行が重要

浮気調査で最近、徒歩による尾行調査や、自転車による尾行調査等の、ご依頼が増えたように思います。

その要因はGPS等の普及により車の移動などは依頼者の手によって確認されているからなのでしょうか?

しかしながら必要とされる肝心な部分をGPSでは、なかなか対応できません。「誰と会い」「何をしている」か?など、必要とされる部分が解からないし、出入りなど大切な浮気の証拠などの映像は取れないのが現状なのです。

浮気調査で最もポイントとなるのは車から降りてからなど、徒歩の尾行が実は一番重要なのです。対象者に気づかれることなく尾行するのは一般の方には容易ではないです。わずかに目を離した一瞬で見失う可能性があるということです。

また対象者が警戒していたり、気づいているかの判断が難しいこともあります。

徒歩尾行は意外と奥が深く、長年の探偵経験が必要なのです。

探偵にとって徒歩尾行で最もありがたい環境は、雨の日など視界の悪い時です。雨の日の徒歩尾行は、警戒があっても逆に相手からは確認しづらく最適な尾行環境と言えるのです。当然、傘は半透明の傘が探偵の指定の傘です。なぜかと言うと、目を離さず傘超しに対象者のシルエットを確認できるし傘で隠すと相手からはこちらの顔は見えにくいからです。

このように「こちらからは確認できても相手からは見えにくい環境を常に確立する」ことこそが探偵の尾行テクニックとも言えると思います。

当社では、元々警戒が有り、調査されているかもしれないと疑念を抱いている対象者に対しても、気づかれないように尾行できているのが現状であり、浮気する人物は元々警戒があることを想定した調査を行っておりますから、浮気調査の徒歩尾行は、当社の得意分野に当たると思います。

それ以外の動きでも徒歩尾行の対象者は様々に、形を変えていきます。徒歩から公共交通機関乗車、徒歩から急にタクシーに乗車したり、対象者の浮気相手の車に乗り込むなどざまざまですから、同時にそれを予測し追尾できる別の探偵の人数確保も必要になるのです。

テレビで探偵が登場する番組などあります。一見、徒歩尾行など簡単そうに放映されていますが、テレビと違い現実には事案によりケースバイケースなのです。

 

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します