探偵ブログ

探偵版狐と狸

昔から狐も狸も物語上、動物のくせに人を騙したり死んだふりをしたりとか何かにつけて姑息な動物の代表選手として不当に扱われ、可哀想な身の上にあるようです。

そういう我が探偵も狐狸に似た境遇にあるのかもしれません。

探偵の仕事には当たりと外れがあります。当たりというのはご存知のように良い結果が早く達成される場合のことで、外れとはその逆のことです。当たりの時はご依頼主に大威張りとまではいきませんが、それこそざっとこんなもの風、自信満々の報告をします。問題は外れの時です。何もわざと意図的に外そうとする探偵はいないと思いますが、状況的にどうしても外れは出てくるものです。探偵にもそれなりの意地も誇りもありますので、外れの案件でもなんとかしたいと思うのが性分なのです。1ケ月前のこと、どうしても浮気の証拠が欲しいが相手が非常に敏感で今までチャンスはいくらでもあるのにどうしても上手くいかない、なんとかしていただけないでしょうか。こんな案件が舞い込んできました。試しに探偵は早速、通常の方法で調査してみましたが案の定、対象者の警戒が厳しく途中で捲かれ上手くいきません。

今回はまともな調査方法ではいつまで経っても成功しないみたいです。ということで探偵は一般的な調査方法を諦め狸寝入りというか相手を油断させるという手法に出ました。まずは第一段階として調査対象者に気付かれるように意図的に調査を行いました。ちなみに当たり前の話ではありますが普通は気付かれないように調査を行うものです。次に第二段階はその継続作業、いつも途中で気付かれ見失ってしまいます。探偵にとって気付かれた上に見失うということは一番恥ずかしく格好がつかないことですが、ここが肝心なところです。また無理に追いかけたりはしません。つまり、探偵はこの程度のものと対象者に思い込ませるのが目的です。そして第三段階、いよいよ本番です。例のごとく意図的に気付かれる先発隊、今回は対象者の前に一組、おとりの先発隊の後ろに残る一組が配置されました。いつものごとく先発隊が予定通り途中で気付かれ調査を断念しますが、ここからが腕の見せどころです。

調査対象者はいつものように「カモがまた来たか」と捲いたつもりです。すっかり安心した対象者はその後すんなりホテルに入って行きました。狐狸性というか凝り性探偵は一仕事終えた後、大威張りでまた次の仕事に取りかかりました。

「探偵業は本来、人助けが目的」

探偵業の基本は、悩みを抱えている方の究明・解決だと思います。

いろいろな事案で悩まれている方が、自分の力ではどうしても解決できない、また自分で動くことで逆効果になってしまうなど、長きに渡り悩まれた末に助けを求めてご相談されている方が最も多いように思われます。

そう言った気持ちになられている方にプロの探偵のテクニックを使い円満解決に導くことこそが探偵業を誇りに思える瞬間なのです。

一般の方には想像もできない手法や、対策、技術を考案し確実に成果を出して行く事が本当のプロと言えるのです。

その成功率を向上するためには長き経験と調査研究が必要不可欠だと思います。

具体的には浮気調査や家出人の発見に役立つ、一瞬で人を見分ける能力も必要です。人の後ろ姿だけ見ただけで本人を断定できる迄に至ることは、経験や研究がないとなかなか克服できないのです。

「人助け」を行えるようになるには一般の方ができないことが、できるようにならないと本当の意味で人助けは、できない事なのです。

「こんな悩み、だれに相談したら?」と言う思いの方も沢山いらっしゃると思いますが、あきらめないでください。当探偵社の仕事のご相談は幅広く、「そんな事も対応できるのですか?」と言われるほどの難しい案件や難題にも意外と、そつなく、対応でき、プロだからこそ、こなせるかもしれないのです。

一般的に掲げている調査項目以外のご相談も対応していますので、どんな小さなお悩みでも早期に相談していただきたいと思うのです。

問題解決には早期相談、早期対策が一番重要になるからです。

浮気や、ストーカー対策や嫌がらせなども問題がスカレートしまう可能性を孕んでいますので、常に先手を打ち先回りして解決して行く方法を取りたいからです。

実は自分で解決しようと悩んでいる方は常に動きが後手後手に回っては解決に時間ばかりが経過しなかなか解決にいたらないと悩んでいる方が多いのです。

当探偵社では問題が取り返しのつかない結果や事件などに発展する前に、それを事前に予測し問題解決する事ができる事こそが真の人助けと考えております。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します