探偵ブログ

暑さに負けない浮気調査

異常気象の影響なのか、36度を超えるような猛暑、そして何故か晴れているのに急な落雷や、最近では竜巻注意報がでたり、突然、大雨警報が出る時代になりました。探偵にとっても、この時期は、暑さとの戦いでもあります。浮気調査などの調査を順調に進める為、炎天下、対象者に気づかれないように離れたところから長時間、立って、じっとしての張り込みは、かなりこたえます。汗がサウナのごとく吹き出すので時々、目立たないように水分補給をしますが、逆に水分を、取りすぎるとトイレの心配が出てきます。トイレに行く暇さえない緊張感がともなう仕事なのです。熱中症になる手前なのか目の前がぼやけたり、意識が薄れるくらいぼ~としてしまいます。しかし証拠をとるには一瞬をとらえる集中力の必要とされる探偵の仕事は、今の時期は特に忍耐の一言です。暑いせいか冬に比べて、対象者の動きは迅速です。出入りは一瞬であり、それを捉えないといけないからです。探偵は、まばたきを惜しむように目を見開いておかないといけないのです。少しでも目を離してしまうと、最も重要な出入りの映像などの証拠は撮れなくなってしまうからです。夏場は調査が終わるたびに体重が激減し、ダイエット効果もあるくらいです。しかし、この暑い時期の調査でも唯一、うれしい調査環境になる事もたまにはあるのです。それは対象者がパチンコ店に入った場合、店内の様子を確認することは、極楽気分です。なぜならクーラーが効きすぎるくらい効いていますから、この時、だけは張り込みも難なく探偵も救われるのです。更に夕方になると夏場特有の夕立に見舞われることも多々ありますが、探偵にとっては救いの雨なのです。なぜなら、たとえ警戒をしている対象者でも、傘や雨のせいで、後ろを振り返りにくく、周りが見えにくくなるのです。逆に、こちらは透明傘を持ち、相手は確認しやすく対象者に、より近づいても気づかれにくく、尾行しやすい状況になるのです。そして雨で少し涼しい環境とも重なり仕事のしやすさが向上するのです。こうして異常気象ともうまく連携しながら苦労して目的を達成して行くことこそが、この仕事のやりがいでもあるのです。同じ様に一瞬をとらえるために猛暑の中、カープも頑張っています。今年はカープも熱い!探偵も頑張らなくては・・・。そして、つらい思いをされている方が、一日も早く笑顔を取り戻すこと。それこそが私たち探偵の本当の願いなのです。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します