探偵ブログ

SNSでバレた夫の浮気 同じ日に同じ風景を投稿!

SNSの普及によって、人々はそれまでより簡単に、人とつながることができるようになりました。そして、それは多くの再会のきっかけにもなったのです。
今回は、SNSがきっかけで家庭が壊れてしまったケースを紹介します。
※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。

夫の友達リストに昔の彼女が

結婚して4年が過ぎた頃でした。SNSを見ていて何気なく夫の友人リストを見ると、夫の昔の恋人がいました。帰ってきた夫に問い詰めると、笑いながら向こうが見つけて友達申請をしてきたんだよ、と答えます。そんな昔のことを気にするな。そんな風に言われると、私の心配し過ぎかなと思い、その場はそのまま終わったのです。

公開メッセージに感じた親密な気配

しかし、その後SNSを見ているとお互いにメッセージのやり取りをしているのが分かります。公開されているメッセージなので、別に怪しい感じもありませんし、普通に仲がいい友達のようにも感じられたので、気にはなりましたが止めることはありませんでした。ただ、やり取りを見ていると悶々とした気持ちになったのは事実です。

SNS写真でピンときた偽装出張

夫が勤めている会社の業績がアップし、それと同時に出張も増えました。ある時、夫のSNSを見ていると出張先にある、有名な川の写真が載っていました。その写真を見た時に、私の中で一つの疑惑が一気に大きくなったのです。
その川は、夫の昔の恋人も投稿していたのです。アングルもほとんど同じでした。さらには、日付を確認してみると同じ日だったのです。
悩んだ結果、私は探偵事務所への依頼を決意しました。出張だと言って、出ていった夫を探偵が尾行してくれました。結果はクロ。想像していた通り、夫は昔の恋人の元へと通っていたのです。

SNSがきっかけで旦那さんが浮気に走ったというエピソードをご紹介しました。
その後、この女性は夫と別れたそうです。人と簡単につながることができるSNS。便利な反面、思いもよらない人間関係のトラブルも多いようです。
浮気を疑うきっかけとして、最近SNSやブログが増えていますが、それだけでは証拠としては弱い場合が多いです。言い逃れ出来ない確固たる証拠を掴みたいという場合は、尾行や望遠撮影など探偵の専門技術がお役に立ちます。

SNSやブログの投稿内容で気になることがある方は、ご相談だけでも大丈夫ですので、いつでも中央リサーチへお問い合わせ下さい。

 

仕事を隠れ蓑にした浮気 お世話になった元同僚と夫の裏切り

配偶者の浮気を疑っていても、その相手がお世話になった知人となると、追求しにくいですよね。また、仕事を辞めた主婦にとっては、夫の帰りが遅くても「仕事が忙しいから」と言われるとそれ以上踏み込むのは気が引けるということもあるでしょう。
今回は、職場恋愛で退職した主婦の方が、お世話になった元同僚女性と夫に裏切られてしまったというエピソードをご紹介します。
※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。

社内恋愛で退職した主婦

夫とは社内恋愛の末に結婚しました。同じ会社で働いていたので、当然人間関係も知っていました。私は、結婚を機に退職したので夫から聞く会社での話は、昔の同級生の話を聞いているような感じでした。
夫からAさんという女性が管理職になったという話を聞いたのは、結婚してから2年が過ぎた頃です。

「仕事だから」帰宅の遅さを咎めることもできず

Aさんのことは、私もよく知っていました。一緒にランチを食べたこともあり、身近な存在だったといえます。頼れるお姉さんという感じで、誰に対しても優しく、気配りができる素敵な女性でした。
Aさんが管理職になり、新しいプロジェクトを立ち上げ、夫もそこに参加することになったのですが、その辺りから夫の様子がおかしくなったのです。
まず、帰宅時間が遅くなりました。最初は、仕事だから仕方ないと納得していたのですが、お酒の匂いをさせながら帰ってくることも増えたのです。飲んでたの?と聞くとAさんと打ち合わせしながら飲んでいたと返されます。その言葉の中には、仕事なんだからという意味が込められていて、私は不安を言葉にできない状況が続きました。

安心するための浮気調査だったが

そのうち、会社に泊まり込みで仕事をする日がでてくるようになりました。Aさんも頑張っているんだからと言われると、私は何も言えませんでした。しかし、気持ちはすっきりしません。
夫が帰ってきた時に、Aさんの香水の香りが鼻につくようになり、私は探偵事務所への依頼を決意しました。その時には、心の中でまだ信じていました。探偵から、会社でいましたよという報告を聞いて安心したかったのです。
しかし、結果はクロでした。夫は、Aさんの家に泊まり、朝になると二人で会社に向かっていたのです。

自分の知っている相手と浮気されたことは、とてもショックでした。Aさんと夫が二人して私を裏切っていたのだと考えると、ものすごく惨めな気持ちになりました。
私は証拠を夫に突きつけ、離婚する道を選びました。

別れたあとも残る悔しさ

その後、私は地元に戻り小さな会社に就職しました。職場の男性は既婚者ばかりで出会いは望めそうにありませんが、むしろ良かったと思っています。あんな惨めな思いをする可能性があるのだから、再婚するとしてももう社内恋愛はこりごりです。

元同僚との浮気のエピソードをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
元職場でお世話になった人となると、疑いづらい気持ちもありますね。まずは、ご相談だけでも大丈夫ですので、気になる事があれば、いつでも中央リサーチへお問い合わせ下さい。

家事をおろそかにする主婦 認知症を疑っていたら浮気が判明!

家族のプライベートを重んじて、お互いの行動にあまり口を挟まない家庭は珍しくありません。しかし、あまりにも行動が不自然なら心配になるものです。ここでは、母親の素行調査を探偵に依頼したケースを見ていきましょう。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

1人暮らしの兄へ、妹から母の様子がおかしいと連絡が

私は30代の公務員です。現在は1人暮らしをしており、実家には60代の父と、専業主婦の母、それに妹がいます。お盆とお正月には帰省していますが、毎回特に変わった様子もなく、安心して自由な生活を楽しんでいました。

そんなある日、妹から「お母さんの様子がおかしい」という連絡が来ました。ここ最近、家を空けることが多くなり、どこで何をするかもはっきり話してくれないというのです。私はあまり深く考えず「お母さんだってどこかに遊びに行きたいんだよ」と言っておきました。

母の素行が悪化。病気を疑い探偵に調査を依頼

しかし、それから1ヶ月ほど経って、突然妹が私のマンションを訪ねてきました。そして思いつめた様子で「お母さんは絶対に普通じゃない。何かある」と訴えるのです。流石に私も「これは本当に大変なことが起きているのでは?」と感じざるをえませんでした。

妹曰く、母は夕飯の時間になっても帰ってこないことが増えただけではなく、家事全般がおろそかになってきたというのです。父にも相談したものの「お母さんに限って何も悪いことはしていないだろう。変な詮索はするべきではない」と逆に言われてしまったとのことでした。

私は精神障害か認知症の可能性を疑いました。もしそうなら、すぐに病院へ連れて行かなければなりません。ただ、いきなりそんな話をしても拒否されるでしょう。そこで、まずはこっそり探偵に素行調査を依頼し、母が家の外で何をしているのかを特定してもらうことにしました。

母は浮気をしていた! 父に知られないうちに母を説得

私と妹はお互いにお金を出しあい、父にも内緒で探偵に調査を依頼しました。その結果判明したのは、まったく予想していなかったことでした。なんと母は浮気をしていたのです。

私はすぐに休みを取って実家に帰り、妹と一緒に母を呼び出して浮気をやめるよう説得しました。母もまさか素行を調査されているとは思っていなかったらしく、泣きながら黙ってうつむいていました。

それから1年ほど様子を見ましたが、妹によると母の素行は元に戻ったようです。浮気の事実を父に知られなかったことだけが幸いでした。私も、今後はもう少し実家の様子を気にするようにしたいと思います。

まとめ:家族の様子がおかしいと思ったら、探偵に相談を

たとえ家族でも、お互いの行動をすべて把握しているわけではありません。大きなトラブルを招かないためには、何かおかしいと思った段階で真相を調べ、解決の糸口をつかむことです。家族の素行調査をしたい場合は、ぜひ探偵に相談してみてください。

 

罵倒・暴力。キレる夫からの離婚の申し出の真相

離婚を巡って、妻が夫の浮気調査を依頼し、立場が逆転したお話です。
※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではありません。

夫への離婚の申し出

私は、2人の娘をもつパート勤めをしている40代の主婦です。
数年前から夫に嫌気がさし、我慢の限界を超え、夫に離婚を申し出ていました。
というのも、夫は機嫌の良い時と悪い時の落差が激しく、悪い時は大声で言われもない理不尽な事で長時間私を罵倒し、口答えをしようものならその辺にある物を手当たり次第投げ散らかすのです。
機嫌の良い時は、穏やかなのですがその落差といったら相当なものなのです。
娘達も私と同様、夫の顔色をうかがうようになり、私と一緒に家を出る決心をしてくれていました。

離婚に応じない夫

ところが、夫は一向に離婚に応じてはくれませんでした。
そこで夫が信頼している上司に相談し、間に入ってもらう事にしました。
すると夫は私が本気であることにようやく気づき、泣いて謝ってきたのです。
逆に私が夫の上司になだめられ、一旦離婚を保留にしました。

上司の説教が余程答えたのかそれからというもの、穏やかでやさしい夫になり、平穏な毎日が続きました。
娘たちも勉学に励み、私もパートから正社員となり、家事と仕事と充実した毎日を送っていました。

夫からの離婚の申し出

3年ほどたったある日、夫から思いがけない言葉を投げかけられました。
「俺と離婚したいと言ってたよね。あの時は離婚には応じられなかったけれど、今なら応じられるから、望み通り別れてやる。」
信じられない言葉でした。
言葉を濁している私に、夫は毎日毎日執拗に離婚を要求してきました。

夫への疑惑

私は、何かおかしいと思い始めました。
あんなに離婚に応じなかった夫に、一体何があったというのでしょうか。
冷静に思いめぐらしてみると、様々な事が浮かんできました。
そう言えば、一年近く前から夜の営みは全くありませんでしたし、土曜の仕事が増え、今までなかった出張が頻繁にあったのです。
恋愛感情なんてとっくになくなっていましたから、問いただすこともありませんでした。
夫は元来真面目で気が小さい性格なので、大それたことなんてできないと見くびっていたのです。

探偵事務所へ依頼

もしやと思い、夫を調べてみることにしました。
かといって尾行するわけにもいかず、思いきって探偵事務所に相談してみることにしました。
数日後、探偵事務所から連絡があり、夫の浮気が発覚しました。
相手の女性は、夫がよく行く小料理屋で働いていて、その女性の住むアパートに二人で出入りする画像や、仲良く手を繋いで歩く姿が納められていました。
出張や土曜出勤と偽り、半同棲みたいな生活をしていたようです。
夫は、その女性と暮らしたいがために、体よく以前私が切り出した離婚を形に私に離婚をせまってきたのです。
簡単に離婚できると思っていた夫に、浮気現場の証拠を突き付けると夫は観念しました。

逆転離婚

離婚はしましたが、その代わり娘達の養育費はもちろん、それ相応の慰謝料を支払ってもらい、住んでいる家ももらう事が出来ました。
三年前に私から申し出た離婚が成立していたら、家はもらう事が出来なかったと思いますし、話し合いがこじれて裁判沙汰になっていたかもしれません。
少し我慢して正解でした。
浮気現場の証拠を集めてくれた探偵さんには感謝の気持ちで一杯です。
娘達と3人で頑張って生きていこうと思います。
ありがとうございました。

以前離婚を願っていた妻にとって立場が逆転し、有利な離婚が出来たケースの話でした。
証拠を押さえることで、有利な立場で離婚できることもできます。お困りの際には中央リサーチにぜひご相談ください。

 

不倫のきっかけは合コン!出会いを希望したのは妻だった

刺激が欲しいという理由で、既婚者でも合コンに行く人たちが増えているようです。今回は奥さんが合コンに参加したことがきっかけで不倫に発展したご主人の体験談です。
(体験談をもとにフィクションを交えて構成しています)

不審な態度を問い詰めるも逆ギレされる

私たち夫婦はなかなか子どもを授かることができませんでした。落ち込んでいる妻を笑顔にさせるために、友だちとのランチや旅行など好きにさせてあげたいという気持があり、自由にさせていました。ところが、だんだんと妻の態度が冷たくなり、夜の営みも拒まれるように…。外出が増え、無駄遣いが気になり問い詰めると逆ギレする有様でした。

ある日、帰宅するといつもと違う香りをほのかに感じたのです。男性用コロンか香水で同僚が愛用しているので嗅いだことがありました。香りの理由を妻に聞いても知らんぷり。男を家に連れ込んだのではないかと思い、探偵社に妻の浮気調査を依頼しました。

不倫の原因は…まさかの合コン!

探偵社さんに1週間ほど調査してもらったところ、残念なことに推測は大当たり。やはり妻は不倫していました。相手はなんと20代!妻より年下の男性で、出会ったきっかけにも合コンということで大変驚きました。しかも、妻が自ら友人にお願いして合コンをセッティングしてもらい、出会いを探していたというのです。
不倫した妻とは夫婦関係を続けていく気にはなれません。証拠を妻に見せて離婚を切り出しました。妻はヒステリックになっていましたが、最終的には私の離婚への意思が強いことを理解し家を出ていきました。
その後、妻は相手の男にも逃げられて落ち込んでいるようです。もちろん、私は離婚を取り消すつもりはありません。相手の男の証拠も掴んでいるので、二人にはきちんと慰謝料も払ってもらいます。

対象者だけでなく、相手の情報もしっかりと調査するのも探偵社の仕事です。ずるずると無駄に時間を過ごすよりも、早い段階での対処が人生を変えていくでしょう。
中央リサーチでは浮気調査を専門に承っています。パートナーに不審な行動が増えて不安を感じている方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

庭にゴミを捨てたのは誰だ? 探偵の嫌がらせ調査で犯人を特定

人はいつどこで恨みを買ってしまうかわかりません。ある日突然、正体不明の人物から嫌がらせを受けるようになったら、どう対応すればいいのでしょうか。今回はゴミの不当放棄を受けた女性にお話を伺いました。
※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

ある日、ゴミの不法投棄が始まる。犯人の正体はつかめない

私は30代の専業主婦です。ある日の朝、いつも通り早起きしてカーテンを開けると、庭に何か落ちているのに気づきました。近寄ってみて、私は思わず「うえっ」と言ってしまいました。それは生ゴミの入った袋だったのです。
たちの悪いいたずらだと思い、私は速やかに片付けました。家族にも話しましたが、反応は「ふーん」といった無関心なものでした。その時は私もそれほど大きな問題だとは考えていませんでした。

ところが、その2日後に再びゴミがあるのを見つけました。以後も数日おきにさまざまなゴミを庭に捨てられ、最終的には汚物までもが投げ入れられたのです。嫌がらせを受けるような心当たりもなかったため、私はどうしていいのかわからなくなってしまいました。

警察は動いてくれない。探偵に張り込み調査を依頼することに

夫と相談した結果、私は警察に被害届を出すことにしました。しかし、被害が軽微な上に犯人がわからないので、警察としてはすぐには動けないと言われてしまったのです。当面は防犯カメラを設置するなどして、自力で何とかしてほしいということでした。

悩んだ末、私たち夫婦は探偵の嫌がらせ調査を利用することにしました。同じお金を使うのなら、素人の私たちが防犯措置を講じるよりも、プロの力を借りた方がよいと考えたからです。

担当者の方は、私たちの話をじっくりと聞いてくれました。説明によると、このような被害はまったく珍しくないらしく、ほとんどのケースにおいて証拠がなく警察も動けないそうです。まずは犯人の正体を突き止めるのが最優先ということで、数日間の張り込み調査を行ってもらうことになりました。

犯人はご近所さんだった。理由はあまりにも下らない逆恨み

探偵に相談した段階で、前回の不法投棄から3日経っていました。その日の夜にもまた嫌がらせがあるかもしれません。すぐに動けるとのことだったので、私たちが眠る夜11時から明け5時までの予定で張り込み調査をしてもらいました。

予想は的中し、翌日の夜に犯人が現れました。犯行の瞬間をしっかりと動画に収めてもらい、さらに犯人を尾行してもらったところ、犯人の自宅が判明しました。何と犯人は、ほんの数件先に住んでいるご近所さんだったのです。

証拠を突きつけて問いただしたところ、犯人は平謝りしてきました。本人曰く、以前ゴミ捨てのルールを破ったことを私に注意されて腹が立ち、逆恨みでゴミを投げ入れ始めたらしいのです。そんなことで執拗な嫌がらせをしていたのかと呆れてしまいました。

現在は、探偵から紹介してもらった弁護士と慰謝料請求について相談中です。探偵の調査のおかげで迅速に解決でき、本当によかったと思います。

警察は動きにくい。探偵に嫌がらせ調査を依頼しよう

どんなに品行方正に生きてきた人でも、些細なきっかけで誰かの恨みを買ってしまうことはあります。泣き寝入りすれば犯人の思うままですから、解決に向けて動くことが大切です。
警察は事件性の低いものや証拠が不十分な時には動くことができない場合が多くあります。
証拠を押さえることで、どんなトラブルでも問題解決へつながりますので、お困りの際には中央リサーチにぜひご相談ください。

急な別れ話! 確固たる証拠のおかげで離婚調停で有利な状況に

浮気が本気になり、バレないようにして離婚を切り出すケースがあります。今回は夫に急に離婚を言い出されましたが、証拠を掴むことによって離婚調停を有利な方向に持って行くことができた相談者様のケースをご紹介いたします。
(体験談をもとにフィクションを交えて構成しています)

仲の良い夫婦だと思っていたのに…。突然の離婚宣言

結婚して5年。真面目でよく働く夫と可愛い2歳の子どもと暮らしていました。子どもは1人で良いという夫婦の意見だったので、子作りすることもなく夜の営みもほとんどありませんでしたが、あまり気にしていませんでした。休日は家族で出かけたり、一緒に料理を作ったりと仲良く過ごしていた方だと思います。夫が社員旅行に行くまでは…。
1泊2日の社員旅行から帰ってきた辺りから、夫の様子が少し変だと感じ始めました。残業や出張が増えて休日に家にいないことも多くなり、それでも「気のせいかな…」と思いたい気持ちで日々を過ごしていたところ、夫から突然告げられたのです。
「離婚してほしい」と。

浮気を認めない夫の証拠を掴む

本当に急な話で、ただただ驚くばかりでした。「他に好きな人がいるの?」と聞いても「違う。夢を追って脱サラしたいけど、このままじゃ家族に迷惑かけるだけだから別れたい」という返事でした。
夢を追いたいから脱サラしたいという話は今まで聞いたことがありませんでした。だんだん、夫の離婚したい理由への違和感が確信に変わりました。夫に有利になるような離婚はしたくなかったので、探偵社さんに浮気調査を依頼することにしました。
ほんの数日であっさりと真実が明らかになりました。探偵社さんからの報告によると、同じ会社の新入社員と社員旅行から仲良くなり、不倫関係になったそうです。相手の自宅から2人で出てくる写真やキスしている写真など手堅い証拠をたくさん集めもらうことができました。夫の周りの人の証言もあるので、言い逃れはできないでしょう。
現在離婚調停中で、探偵社さんに集めていただいた証拠のおかげで慰謝料の請求など有利な状況でもっていけそうです。

本当の理由が分からないままの離婚などできません。それが浮気であればなおのことです。調査はもちろん、その後の離婚調停の資料作成などもお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

 

婚活パーティーで知り合い付き合った彼を浮気調査した結果

独身女性ならば、友人たちの結婚を見ると焦りを感じてしまいます。婚活パーティーという場に出向き、積極的に出会いを求めるのはとても良いことだと思います。
しかし、婚活パーティーで出会う男性の全てが「結婚を前向きに考えているマジメな人」という訳ではありません。軽い気持ちで参加していたり、ただ単に女性との出会いを求めているだけの男性も稀に存在します。
今回は、婚活に励む女性が思わぬ落とし穴にはまってしまったお話をご紹介します。(弊社へのご依頼案件ではありません。体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。)

婚活パーティーで出会った男性とお付合いすることに

私は35歳で、小さな会社で事務員をしています。仕事柄、出会いもなく、なかなか彼ができませんでした。周りの友人たちも結婚し、「このままでは婚期を逃すかもしれない」と思い、30歳を過ぎた頃に婚活をスタートしました。

ある婚活パーティーで少し年上の男性と出会いました。会話も弾み、私たちはすぐに意気投合。
彼はすごく優しくて、きちんとお仕事もしていて、誰からもモテそうな彼に私はすぐ惹かれてしまいました。
その後、彼から「付き合ってほしい」と言われ、もちろん付き合うことにしました。久しぶりに彼が出来たことや、結婚が目の前に来ていると思うとすごく嬉しくて、近い内に両親に報告しようと思っていました。

車に落ちていた綿棒

付き合って3カ月ほどたった頃、彼の車でドライブデートをしていました。ふと車の足元を見ると、綿棒が落ちていました。綿棒の先はブラウン色にキラキラと光っているものが付いていて、これはアイシャドウだとすぐ気づきました。
彼に聞くと「全然知らない、何それ?」と言うのですが、それ以来彼を少し疑ってしまう自分がいました。
翌週彼の家に遊びに行く機会があったので、彼のスマホを見て浮気をしていないか確認しようと計画していました。ちょうど彼がお風呂に行ったので、今がチャンスと思いスマホを見ると、今までしていなかったのに画面がロックされていたのです。
たぶん彼は、私が勘ぐっていることを気づいていたのかもしれません。もうスマホをチェックすることもできないし、でも結婚を考えている以上このまま曖昧にしたくはないので、思い切って探偵の方にお願いしてみようと決意しました。

浮気調査で発覚 三股をかけていた彼

探偵の方に浮気調査を依頼して、「もし何もなければ彼を両親に紹介しよう、浮気をしていたら結婚前にわかって良かったと思うようにしよう」と前向きに考えていました。
後日探偵の方から連絡があって、調査結果を聞いて愕然としました。彼は私以外に、なんと2人の女性と関係をもっていました。それも、どちらもとても親密な関係で完全にクロだったのです。

数か月の付き合いだったけど、一度は結婚を考えた相手だったので本当に悔しくて、涙が止まりませんでした。でも両親に話していなかったことだけが、本当に救いだったと今では思っています。
彼とは関係を絶ちましたが、あのまま付き合っていても私は幸せになれなかっただろうし、これで良かっと少しずつ思えるようになりました。彼よりも、絶対幸せになってみせます。

男女が積極的に出会う場こそ、しっかり相手を見極めることが大切ですね。お話を伺った女性の場合、早めに探偵に依頼することに踏み切れたことはとても良い決断だったと思います。中央リサーチでは浮気調査を専門に承っています。浮気問題やパートナーを不審に思われている方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します