探偵ブログ

【浮気調査】一時的な別居婚のはずが

単身赴任などで夫婦間に物理的に距離がある場合、相手の動向を探るのはなかなか大変です。今回は遠距離で暮らしているご主人の調査を依頼した女性のケースです。 ※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。

夫の夢を応援して別居婚

私と夫は出身地を離れていますが、大学で出会いました。 卒業後は、互いに関東で就職しそのまま結婚しました。 夫は就職したものの地元で教師になるという夢を持っていて、結婚は焦らなくてもと言ったのですが、どうしてもと押し切られる形での入籍でした。

結婚して1年後、夫は教員採用試験で補欠合格し臨時教員として仮採用されることになりました。仮採用から本採用になることもあるとのことで夫は夢を叶えるため実家に戻ることになりました。 夫婦で何度も話し合ったのですが、仮採用状態で私まで仕事を手放すのが不安で、夫の状況が安定するまで、離れて生活することになりました。

別居半年で連絡が途切れがちに

別居後は、ほぼ毎晩夫から連絡があり、直接互いの状況や愚痴などを話していました。 また、月1〜2回は夫が東京に訪ねてきました。たまには私の方が行こうか?と言っても実家だしゆっくりできないからと彼の方から来てくれていました。

数ヶ月たち学校の夏休みが明けた頃、夫からの電話が減ってきました。メールやSNSで連絡は取れていたのでそれほど気にしていませんでした。

突然の別れ話を不審に感じる

そんなある晩、夫から電話がかかってきました。自分は夢を追いかけてばかりで申し訳ない。こんな自分では私を幸せにできないから別れてくれないかと。

突然のことに頭が真っ白になり、電話で済ませる話ではない、そちらに行くので直接会って話をしようと伝えました。ところが、絶対に来るなの一点張りです。夫と同居している両親にもしばらく内緒にしてくれと強く言われました。

あまりに不自然な態度で、実家へ行くのも嫌がるので、浮気しているのではと不審に思いはじめました。

探偵事務所に夫の調査を依頼

それ以降、夫は電話も出なくなりました。 精神的に追い詰められた私はネットで色々調べ、思い切って探偵事務所に相談することにしました。 費用面も含め、色々相談にのっていただき、まずは勤務後の短時間に限定して夫を調査してもらうことにしました。

結果は、調査3日目にあっさり判明しました。 同じ学校に勤務している女性教師と居酒屋で会って、その後ホテルへの出入りも確認できました。居酒屋では会話の記録も取れ、早く自由になって結婚できるといいねと話していました。 突然離婚を切り出した原因の解明が目的なので、これだけで私には充分でした。

きっちり片をつけに夫の地元へ

平日休暇をとって夫が勤務している時間帯に実家を訪ねました。 ご両親は別れ話を本気にしておらず、驚いていました。 帰宅した夫に、調査結果を見せると、浮気相手がいることを渋々認めました。

その晩、ご両親抜きで二人でも話し合いましたが、相手の女性は教育委員の娘なので今後教員を続けるためにも穏便に別れてくれの一点張りでした。あまりの態度に夫への気持ちも冷め、別れる決心がつきました。

夫からは謝罪はなく慰謝料という言葉も一切出ませんでした。 ご両親から慰謝料のお申し出があり、悩んだのですが2人で暮らしたアパートを引っ越して新生活を始められる程度の額を一括でいただくことにしました。また、共有財産である家具・家電なども私が好きにしていいことになりました。 辛い結果でしたが夫が豹変した原因が浮気であることが判明して、気持ち的に吹っ切ることができました。

離れて生活していると浮気の兆候を見落としがちです。 誰にも相談できない、そんな時は中央リサーチへご相談ください。お客様に合わせた費用や方法など最善のご提案をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

妻の浮気を疑ったら反撃され泥沼化。やり返すことはできるか?

パートナーの浮気疑惑を迂闊に追求すると、否定されるどころか反撃され、周囲も巻き込んで泥沼化してしまうことがあります。追求をする際には、必ず証拠を入手しておかなければなりません。ここではその一例を見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。

妻の浮気を疑い、探りを入れるも反撃される

私はしばらく前から、妻の浮気を疑うようになりました。 何かと私の予定を確認してきたり、土日の長い外出が妙に増えたりと、不自然な行動があまりにも多くなったからです。特に不審感を覚えたのは、外出時にやたらとめかしこんでいること。私と一緒に外出する時でさえ、あれほど服や化粧に気を使ってはいません。

しばらくは黙っていましたが、ある日とうとう我慢ができなくなり、妻に対して探りを入れてみました。休みの日に何をしているのかなど、できるだけ遠回しに聞いたつもりだったのですが、結果は大失敗。妻は「まさか浮気をしているとでも思ってるの?」と激昂し、それからしばらくは口も聞いてくれなくなりました。

妻が義両親に告げ口。屈辱を味わい、浮気調査を決断

さらにまずいことになったのは、妻とケンカをしてから半月ほど後のことです。突然妻の父から電話がかかってきて、妻の実家へ呼び出されました。どうやら、妻が先日の件について両親に報告していたらしいのです。妻の両親の前に引き出された私は、「娘の浮気を疑うとは何事だと」と散々になじられ、ひたすら頭を下げざるをえませんでした。

なぜ自分がこんな屈辱的な目にあわなければならないのか?私の中では、妻と義両親に対する怒りが渦巻くばかりでした。妻に対する疑念も、むしろ深まっていたのです。妻に浮気を認めさせるためには、ぐうの音も出ない証拠を入手するしかありません。そこで私は、探偵に浮気調査を依頼することにしました。

浮気調査で証拠写真を入手!妻と両親に謝らせることに成功

探偵によれば、証拠がない状態で浮気を追求したのはやはりまずかったとのこと。現在は妻が警戒している可能性があるので、浮気調査を行うなら少し間を空けるべきだとアドバイスを受けました。私は1ヶ月後に浮気調査を行ってもらうことに決め、それまでは妻の警戒心を解こうと、ひたすら低姿勢を貫いたのです。

そんな私の努力は実りました。浮気調査の結果、妻が浮気相手とホテルに入っていく様子が撮影されたのです。私は妻よりも前に、義両親に証拠写真を見せました。2人とも大変驚き、先日は申し訳なかったと平謝り。もちろん、妻にも浮気を認めさせました。

現在、妻は実家に戻っています。義両親曰く、根性を叩き直すとのこと。今後のことについては、もうしばらく様子を見てから決めようと思います。

浮気の追求は、証拠写真を入手してから

証拠もない状態で浮気を追求すると、かえって自分に不利な状況を作りやすく危険です。怒りをぐっと堪えて、まずは探偵に浮気調査を依頼してみてください。 パートナーの言動を不審に思うことがありましたら、中央リサーチまでお気軽にお問い合わせ下さい。

家を飛び出した息子は何をしているのか? 素行調査で実態が判明

ずっと実家にいるものと思っていた子供が、突然1人暮らしを宣言して家を出て行ってしまった。こうなれば、親としては心配するのが当然です。今回は、家を出た息子の素行調査を探偵に依頼したケースを見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

息子が会社をやめてきた。ケンカの末、息子は家を出ることに

恥ずかしい話ですが、息子とケンカをした末に家を出て行かれてしまいました。息子が突然会社を辞めてきたので、「せめて一言くらい相談したらどうなんだ」と叱ったところ、言い争いになってしまったのです。

他に行くところもないから、すぐに戻ってくるだろうと思っていたのですが、息子の行動は予想よりもはるかに迅速でした。しばらく友達の家に寝泊まりし、そこで次の就職先を見つけてマンションも確保。気が付いた時には、引っ越しの段取りまですませていたのです。息子の行動力を侮っていたとしか言いようがありません。

妻は息子の現状を教えてくれない。やむをえず探偵に調査を依頼

どうやら息子は、最初から私と離れたくて転職を計画していたようでした。その証拠に、妻には転居先や転職先を伝えているものの、私には何も教えてくれません。妻も「あなたには教えないと約束しているから」「心配しなくても元気にやっているわよ」と、完全に息子の味方をしています。私は涙が出そうになりました。

その後、どうにか妻から転居先の住所だけは教えてもらえたものの、「絶対に見に行かないように」と釘を刺されました。私は約束を守り、息子には電話1つかけませんでしたが、心配でなりません。悩んだ末、私は探偵に息子の素行調査を依頼することにしたのです。

息子は立派にやっていた。今は見守ることを選択

探偵には、とにかく息子の現状を徹底的に調べてほしいと頼みました。どんな家に住んでいるのか、街はどんな様子か、勤務先はどこなのか、どのようなパターンで生活しているのか。これらをすべて把握しなければ、安心できなかったのです。

調査結果は、私を大いに安心させるものでした。息子は単身者向けのマンションに住んでおり、街は治安もよく暮らしやすい場所。勤務先も、口に出して恥ずかしくない規模の会社でした。どうやら息子は、まったく手のかからない子に成長していたようです。寂しい気持ちはありますが、いずれ信頼関係を修復するためにも、しばらく見守りたいと思います。

離れて暮らす家族の様子は、素行調査で確認しよう

特に問題行動を起こしていなくても、自分の居場所や仕事を知られたくないと考える人はいるものです。離れて暮らす家族の様子が心配なら、探偵に素行調査を依頼してみましょう。中央リサーチではご依頼者の不安が取り除けるよう、調査させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

遠くの営業所の様子が心配。探偵の抜き打ち調査で厳しく採点

大きな企業は、各地に支社・支店を持っています。支社には本社の人間の目が届きにくいため、好き勝手なことをしている可能性も否定できません。今回は、遠方にある営業所の実態調査を探偵に依頼したケースを紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

依頼者は営業部長。遠方の営業所の成績を問題視

当社は西日本を中心に事業を展開しており、各地に合計10ヶ所の営業所を持っています。私は営業部長なので、本社も含めて全体の成績に責任を持たなければなりません。どの営業所もがんばっており、一定の成績を上げているのですが、1つだけ成績不振が続いている地域がありました。それは本社から最も離れている鹿児島の営業所です。

この営業所は、本社から離れているために目が届きにくく、ある意味では気楽に働ける場所だとされていました。何しろ遠い場所にあるので、私も頻繁には様子を見に行けず、重要な会議にはテレビ電話を使って参加していたのです。

退職者から密告が。鹿児島営業所は仕事をしていない?

なぜ、鹿児島営業所だけ妙に成績が悪いのだろう?私は原因を分析し、会議の場でも追求しましたが、はっきりしない状態が続いていました。しかしある日、事態が急転します。少し前に退職した元鹿児島営業所の営業マンから、「あの営業所はまともに仕事をしていません」と密告があったのです。

密告の内容が本当なら、成績が上がらないのも当然でしょう。私も責任者として、実態を把握しなければなりません。しかし、私をはじめとする幹部社員は全員顔を知られていますし、こっそり九州へ行って社員たちに張り付くのは不可能です。そこで私は、社長に事態を報告した上で、探偵に鹿児島営業所の調査を依頼することにしました。

あまりにもひどい実態が判明。関係者は処分

探偵には、鹿児島営業所の所長と主力営業マン数名の行動を、2週間ほど探ってもらいました。人手不足のせいもあり、ギリギリの人数で回している営業所なので、営業マンはほぼ毎日飛び回っていなければなりません。おかしな行動をしていればすぐに気づくはずです。

結果として、密告の内容はほぼ事実であることが確認されました。鹿児島営業所の営業マンたちは、外回りのスケジュールを半分ほどしかこなしておらず、パチンコ屋や漫画喫茶などに入り浸っていたのです。しかも、日報には嘘の内容を上げているという有様でした。

この問題は即座に会議にかけられ、営業所長の降格・入れ替えに発展。営業マンたちも、減給などの処分を受けました。今後は当分の間、各営業者の監視を強める予定です。

支社の問題は、探偵の調査で把握しよう

会社の規模が大きくなればなるほど、末端には目が届きにくくなります。ましてや、支社レベルで不正が行われると、把握するのは難しいでしょう。内偵をしようにも手が足りない時は、探偵に調査を依頼してみてください。 中央リサーチでは個人のお客様だけでなく、法人様向けの調査サービスも承っております。調査をご検討の際には、中央リサーチまでお気軽にご相談ください。

愛車にいたずらをするのは誰だ?探偵の調査で驚きの事実が判明

何も悪いことをしていなくても、人から一方的に恨みを買い、嫌がらせに発展することはありえます。犯人はもしかすると、ごく身近な人かもしれません。今回は会社の駐車場で嫌がらせの発生したケースを見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

会社に停めていた愛車に傷が!新しい車だったので大ショック

私は会社の営業部に所属しており、毎日得意先を回っています。会社へは自家用車で通勤し、仕事は営業車に乗り換えて行くので、自家用車は1日会社でお留守番です。駐車場は社屋から徒歩3分ほどの距離にあり、周囲には田んぼと畑しかないため、多少セキュリティ上の問題がある状態でした。

ある日、帰宅しようと駐車場へ向かった私は、「あっ」と声を上げて驚きました。車のボディに、大きな引っかき傷がつけられていたのです。半年前に買ったばかりの、そこそこいい値段のする車なので、私は大きなショックを受けました。しかし、これは始まりにすぎなかったのです。

車へのいたずらは続く。何者かに狙われているのは明らか

翌日の朝礼で、私は車に傷をつけられたことを報告しました。上司や同僚からは「たちの悪いいたずらだ」「私も気をつけないと」という声が漏れていました。しかしみんなは、自分が同じ目にあうとは考えていなかったでしょう。私自身、今回はたまたま自分の車が狙われただけだと思っていたのです。

ところが、私の車へのいたずらはそれからも続きました。車の傷を修繕した翌週、今度は車にひどい落書きがされていたのです。その後も、月に数回は何らかのいたずらをされる状態が続き、ついにはボディが大きくヘコまされる事態が発生。もはや、何者かが悪意を持って私を狙っているのは明らかだったのです。

探偵の調査で犯行現場を押さえる。犯人は会社の先輩だった!

警察にも被害届を出しましたが、犯人に関する手がかりはなく、パトロールを増やしてもらうくらいしか対策が取れません。私は「警察だけに任せていてはダメだ」と考え、探偵に張り込み調査を依頼しました。状況から見て、犯行時間が私の外出中なのは明らかなので、その間に駐車場を見張ってもらうことにしたのです。

約1週間の調査によって、犯人の正体を見事つかむことに成功しました。何と犯人は、会社の先輩だったのです。上司とともに先輩を呼び出して追求したところ、私の方が営業の成績がいいのを妬んで、嫌がらせに及んだことを白状しました。

逆恨みが怖いので真相は公にせず、車の修理費用を支払わせるだけで終わりにしましたが、結局先輩は自主退職。それ以後、二度と私の車が傷つくことはありませんでした。炎天下で張り込みをしてくれた探偵には感謝しています。

嫌がらせの犯人は、探偵の調査で特定しよう

嫌がらせを受ける理由に心当たりがない場合、犯人が推測しづらいため、自力での調査は困難です。現場を押さえるのが最も有効な手段ですから、探偵に調査を依頼してみましょう。 中央リサーチは証拠撮りを最も得意としています。お困り事がございましたら、お気軽にご相談ください。

娘が連れてきた交際相手はギャンブル依存症だった

一人娘のお嬢様が連れてきた、結婚前提の交際相手の素行調査を依頼してきたお母様の体験談のご紹介です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

娘が連れてきた結婚を前提に付き合っている彼

娘が結婚を前提に付き合っている同じ年の男性を紹介したいと家に連れてきました。 大手住宅メーカーに勤務している彼とは、娘の友人の結婚式で知り合い意気投合して交際に発展したそうです。 今まで男っ気が全くなく、心配していた矢先、そういう男性が自然にできてよかったなと思っていました。 最初は緊張していた彼もだんだんと打ち解けて、如才なくユーモアのある彼に私も好印象を持ったのですが、少し気になることがありました。

欲に満ちた彼の視線

自分で言うのも何ですが、我が家は不動産をいくつか所有しており地元では資産家と名が通った家柄です。一人娘なので、いずれ受け継いでもらわなければなりません。 娘の連れてきた男性はだんだん慣れてくると、目をきょろきょろさせながら、古いながらも宮大工が建てた日本家屋の我が家を欲深い目で値踏みするように露骨に視線を動かしたのです。

単なる猜疑心で人を見てしまっていると言われればそれまでですが、母親の勘というのでしょうか、あまりにも露骨に映ったため不安になったのです。 28歳の娘にとって、初めて付き合った男性です。まして結婚ともなると、夫も5年前に他界しており、娘も家も女の私が守らなければならないので、慎重にならざるを得ません。 私は知り合いに紹介してもらった探偵事務所に彼の素行調査を依頼することにしました。

探偵事務所が出した素行調査結果

娘の為にもできれば特に何もない結果で終わって欲しいと思ったものの、私の不安が見事に的中した結果が出ました。 娘の彼は、経歴は娘に伝えていた通りで家も普通のサラリーマン家庭の次男ということで問題はなく、嘘偽りはありませんでした。

ところが、ギャンブルにはまっていて、28歳にして多額の借金を抱えていたのです。 娘が、彼は土日も忙しくて、あまりデートが出来ないと言っていたのですが、それは嘘で競馬とパチンコに興じていたのです。特にパチンコは、イベント事があるとわざわざ遠くまで出向いているようでした。 パチンコ屋から出て来て近くの消費者金融のATMに入る画像までありました。 家柄だとか学歴だとかにこだわるつもりは全くありませんでしたが、これは完全にアウトです。

娘も苦労しますが、我が家の財産を食いつぶされてしまう可能性もあります。 最初それとなく、〇〇君ってギャンブルとかはするの?と娘に聞いた所、そんなことするわけないでしょ。私とのデートもままならないくらい忙しく仕事に追われているのに、そんな暇があるなら私とデートするに決まっているでしょ。と、やはり娘も知らない事でした。

探偵事務所へ感謝

娘には包み隠さず、探偵事務所の調査結果を報告しました。 娘は信じられないと涙を流しましたが、確たる証拠の画像を見て観念したようでした。 その後の展開が気になったものの、娘と特に話はしていなかったのですが、1ヵ月が経った頃、娘から「お母さんありがとう。最初は物凄くショックだったけれど、自分の見る目が無かった事、あのまま結婚していたらどうなっていたか考えるとお母さんに申し訳がたたなかった。」と言われたのです。

探偵事務所には感謝しかありません。細かくわかり易く調べてくださりありがとうございました。口だけでは抵抗されるだけです。証拠の画像が娘にとっても「かなり効いた」と今では笑って言ってくれています。

完璧な人間なんていませんが、お嬢さんに嘘をついてギャンブルに興じて多額の借金もあるような依存症となれば、話は別です。 結婚する前に真実がわかって心から良かったと思います。 中央リサーチでは交際相手の素行調査など、どんなことでもご相談に応じます。真実は早くわかった方がいいです。いつでもご相談をお待ちしています。

浮気調査でわかった彼の本当の愛

結婚を約束していた彼を疑った彼女。彼の浮気調査を依頼したお話ですが、予想もしてない結果が待っていました。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

嫉妬深い私をずっと好きでいてくれた彼

私は独占欲が強く、今まで何人か付き合った人もいましたが、嫉妬深く、重たいなどと言われ、半年もしないうちに別れてしまい長続きはしませんでした。 幼くして両親を亡くした私は、祖父母の元で育ったせいもあり、おしみなく注いでくれる愛情に飢えていたのです。

そんな私を小さい時からずっと好きでいてくれたのは、幼馴染の彼です。 子どもの頃からいつも私を守ってくれて、大人になってもふられた私をやさしく慰めてくれたのも彼でした。いつしかそんな彼に心地良さを感じ、はじめて異性として意識をしている自分がいました。 社会人となり上京した彼を追って、彼のアパートに転がり込むような形で同棲生活が始まりました。 私も近くのスーパーに就職が決まり、生活は苦しいながらも幸せな日々を送っていました。 硬派な彼は、早くもう少し広いアパートに引っ越して結婚しようと言ってくれていました。 ところが、そんな生活も長くは続かなかったのです。

彼の不審な行動

ある時から彼の帰りが遅くなり、携帯にも出てくれなくなりました。 時には明け方になることもありました。彼に問いただしても、仕事が忙しいだとか、はぐらかされるだけでした。 それでも彼はやさしく私に接してくれ、一緒にいる時は安心するのですが、休日も出かけるようになり、私は不安でたまらない毎日を過ごしていました。

ある日、たまに早く帰ってきて和やかに食事をしている時でした、彼の携帯電話が鳴り、隠れるように廊下に出て話していたと思うと、急に出かけなくちゃいけなくなったと、家を出ていってしまいました。私の不安が確信に変わった時でした。

今まで独占欲が強いだとか、やきもちがひどいなどと付き合っていた男性に言われ続け、自分にも常に言い聞かせてきたのですが、私はこみ上げてくる嫉妬にどうしてよいのかわからなくなっていました。

そんな時、ネットを見ていたら浮気調査という文字が飛び込んできました。 探偵事務所に思い切って、彼の浮気調査してもらうことにしたのです。

探偵事務所の調査結果

探偵事務所の調査結果は、思いがけない内容でした。 彼は、通常勤務している仕事が終わると、夜間工事のアルバイトをしていたのです。 真面目に仕事に取り組み、時には遅くなることもあり、せっせと労働に励んでいる彼の画像がありました。 汗をぬぐいながら肉体労働に勤しむ彼は、希望に満ちた顔で頑張っていました。 彼への浮気の疑いはなくなりました。急に携帯で呼び出されたのも欠員が出たものだろうと思います。 調査結果に安堵の気持ちがこみあげたものの、ではなぜ私に言わないのだろうと、私の不安が全て消えたわけではありませんでした。

彼からのサプライズ

そんな生活が暫く続いた頃、私の誕生日がやってきました。 当日の朝、ケーキを買ってくるからね。そういって彼は出勤していきました。 夜8時を回った頃、彼が帰ってきました。 二人で、ささやかなご馳走でお祝いしました。 すると彼が急に正座して、真剣な眼差しになりました。 「僕のお嫁さんになって、ずっとそばにいてください。」 そうして差し出したのは、黒いベルベッドの小箱でした。 その中には、キラキラ光る美しいダイヤモンドの指輪が入っていました。 「いつも仕事が遅くなってごめん。君に内緒でこれが買いたくて仕事が終わってからバイトしていたんだ。でももうこれで終わりにするよ。」 私は感動のあまり涙があふれ彼にしがみついていました。そして彼を疑った自分を心から悔いました。

探偵さんの調査は紛れもない真実でした。疑い深い私とはもう卒業です。 もっと自分にも自信を持って彼を信じ続けたいと思います。 探偵さん、調査していただき本当にありがとうございました。感謝で一杯です。

彼女に婚約指輪を購入する為にアルバイトに明け暮れた彼、不安に襲われた彼女でしたが、少し不器用ながらもずっと彼女を見守り続けた彼からの思いがけないサプライズがありました。 探偵事務所が暴く真実は、不安を的中させるものもあれば、思いも寄らない結果が待っていることもあるのです。 どんな些細な事でもご相談に応じます。中央リサーチの専門スタッフが親身になってあなたに寄り添い、解決のお手伝いをいたします。まずはご連絡をお待ちしています。

帰りの遅い娘が心配に。探偵の見守り調査で行き先を把握

いつの時代も、子供の素行は親の悩みの種です。高校生にもなれば、いろいろな知識もついて行動範囲も広がり、親の目の届かないところで何をしているかわかりません。今回は、高校生の娘の見守り調査を探偵に依頼した事例を見ていきましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

娘の帰りが遅い!心配して叱るも開き直られる

最近、高校1年生の娘の素行が明らかに悪くなりました。まず、学校から帰ってくるのがとにかく遅いこと。アルバイトをしているわけでもないのに、夜10時を過ぎてから帰ってくることが珍しくないのです。しかも、どこで何をしているのかを聞いても、まったく答えようとしません。

最初は大目に見ていた私も、ついに我慢がならなくなり、「いい加減にしなさい」と叱りました。しかし娘は、反省する態度を見せないどころか「別にいいじゃん。成績が落ちてるわけでもないんだし、どこで何をしようと勝手でしょ」と開き直ります。結局、何を言っても無駄な状態がしばらく続きました。

娘が警察の世話になるのは避けたい。探偵に見守り調査を依頼

本格的にまずいと思い始めたのは、近くの繁華街で娘の高校の生徒が補導されたという情報を聞いてからです。制服のまま夜遅くまでうろうろしていたそうですから、目をつけられるのも当然でしょう。このままだと、娘もいつ警察の世話になるかわかったものではありません。

できれば娘を尾行したいくらいなのですが、うちは母子家庭の上に両親とも離れて暮らしているので、娘にずっと張り付くのは不可能です。両親に相談した結果、私は探偵に娘の見守り調査を依頼することにしました。娘の素行の改善に直結するわけではないとしても、せめてどこで何をしているかくらいは知っておきたかったのです。

調査で娘の行動を把握。素行を少し改善させることに成功

調査の結果、娘はカラオケに行ったりウインドショッピングをしたり、比較的無難な遊び方をしていることがわかりました。ひとまずはほっとしましたが、遅くまで出歩いていることに変わりはありません。調査報告を受けた日の夕食後、私は娘に「昨日は◯◯と、××と、△△に行っていたよね」と告げました。

娘はぎょっとして「尾行していたのか」と腹を立てましたが、私は「そこまで暇じゃないわよ」と一蹴。さらに「お願いだから、これ以上心配させないで」と念を押しました。 娘は何も言わずに部屋へ行ってしまいましたが、こちらに娘の居場所を把握する手段があることは伝わったと思います。

その後、娘は少し早めに帰ってくるようになりました。流石にバツが悪くなったのでしょう。当面は様子を見る必要があると思いますが、解決の糸口を得られて本当によかったです。

探偵の見守り調査なら、子供の行動を把握できる

子供の教育においては、「うちの子に限って」という油断は禁物です。素行の悪化を放置していると、犯罪に巻き込まれたり、自ら犯罪に手を染めたりする可能性も否定できません。お子様の様子が心配な時は、いつでも中央リサーチにお問い合わせください。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します