探偵ブログ 探偵ブログ

探偵の浮気調査は公平・公正にすることが目的

夫・妻が浮気をしていると分かった時のショックは言葉にできない絶望を感じます。

 

怒りと悲しみ、そして裏切られた気持ちが溢れてつい相手を強い口調で攻めてしまうかもしれません。

 

しかし、パートナーの浮気によって、将来は夫婦関係を修復する、離婚するにしても冷静になる必要があります。

 

怒り狂って相手を攻めても、浮気の証拠を隠蔽されて解決しない可能性があるからです。

 

浮気問題は探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、証拠を掴んで自分の将来を守ることができます。

 

浮気調査は公平・公正が基本

 

パートナーが浮気をしていると分かると、浮気相手を知りたくなり、自分で尾行や張り込みをする方もいますが注意が必要です。

 

パートナーは顔が分かっている妻や夫から尾行されたり、張り込みをされているとすぐに気が付きます。

 

また、パートナーのスマートフォンやパソコンをチェックしたり、車に盗聴器を仕掛けることも逆に違法性を問われるリスクがあるので要注意です。

 

探偵事務所は知人・同僚に聞き込み、張り込み、尾行などを合法的に浮気調査を行います。

 

プロの探偵なら浮気の証拠となる鮮明な写真や動画を撮影して形に残すことができます。

 

パートナーは浮気相手との不貞関係が分かる証拠を目の前に出されたら言い逃れはできません。

 

証拠さえあれば裁判において浮気相手に慰謝料請求をすることができるでしょう。

 

お子様のために夫婦関係を修復する道を選ぶ場合でも証拠があれば将来の浮気予防に役立ちます。

 

探偵事務所に浮気調査を依頼するメリット

 

探偵事務所に浮気調査をするメリットは合法的に浮気の証拠を入手することができることです。

 

調査のプロである調査員はあらゆる技術と高度なカメラを使って決定的な瞬間を収めます。

 

ある浮気カップルは一日中ラブホテルに入り浸ることもありますが、探偵は粘り付く張り込みます。

 

ラブホテルに出入りする重要なシーンをしっかりと鮮明に分かりやすい写真を撮影するのです。

 

雨の日も風の日も、探偵はどんな過酷な環境であっても、確実に証拠を残すことに執念を燃やします。

 

一般人が浮気の証拠を残そうと思っても決定的瞬間を逃して撮影できないケースがほとんどです。

 

フラッシュ使用するなどでパートナーにバレてしまったり、映像が鮮明でなく裁判で認められなかったケースは多いです。

 

動かぬ証拠を残せなければ、パートナーは浮気を認めることはなく裁判でも認められません。

 

逆に浮気相手から勝手な言いがかりだと名誉棄損で訴えられるリスクもあるので注意が必要です。

 

制作 総合探偵社中央リサーチ広島

相談無料0120-30-6630

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します