浮気調査広島コラム

ダブル不倫は10年越しもザラって本当?探偵が教える浮気調査で分かった真実とは
2022/11/15

パートナーがダブル不倫をしているかも…とお悩みではありませんか?ダブル不倫とはお互いに既婚者でありながら不貞関係にあることをいいます。

 

探偵社の長年の経験を元に言わせていただくと、「ダブル不倫は長引く」「たちが悪い」と断言できます。なぜならば、お互い離婚するつもりがなく妥協し続けるからです。

 

では、詳しくダブル不倫の浮気調査について解説します。

 

ダブル不倫をする人の心理

 

ダブル不倫はお互いに既婚者と知りながら肉体関係があり、男女のどちらも現在のパートナーと離婚するつもりがない、というケースが多いです。

 

もちろん離婚して一緒になる、と決めている方もいますが、多くの場合はお互いが現在の夫婦関係に何らかの不満があり、似た者同士がくっついている状態にあります。

 

片方が独身の場合は「離婚&自分と結婚」を責めるパターンが多いですが、ダブル不倫の場合は「今のままでいいよね」と妥協しながら浮気・不倫をやめるつもりがなくタチが悪いです。

 

ダブル不倫が長続きする理由

 

ダブル不倫の当事者たちはパートナーと離婚するつもりがなく、既婚者でありながら愛人がいる自分に心地よさを感じています。似た者同士だからです。だから長続きします。

 

パートナーと離婚を考えている場合は家庭でも言動や行動が変わりますが、ダブル不倫は離婚するつもりがないので、家庭でも平常心を装っています。タチが悪いでしょう。

 

愛人と密会した後はそれぞれが別の家に帰り、パートナーと適当な話をしながらだましだましが日常化しています。中には10年以上、いや30年以上ダブル不倫を続けるツワモノがいます。

 

パートナーがダブル不倫?と思ったら…総合探偵社中央リサーチ広島へ

 

浮気調査55年の実績がある総合探偵社中央リサーチは多くのダブル不倫問題にも取り組んでいます。パートナーのダブル不倫が疑われたら、迷わず弊社に、ご相談くださいませ。

 

制作 総合探偵社中央リサーチ広島 探偵経験 約30年 中村

無料相談コーナー 0120-30-6630