探偵ブログ

結婚間際に相手が5股?!損なく破談にする方法

泣き寝入りしない別れ方

探偵業では、浮気・不倫というのはよくご相談いただくテーマです。

ショックのあまりすぐに別れて、慰謝料なども取らず実質泣き寝入りした、というケースもあるのではないでしょうか。

今回は、泣き寝入りせずしっかり証拠をおさえて報復(?)を果たした例をご紹介します。

(東京の方からいただいた体験談をもとに構成したフィクションです。弊社へご依頼いただいた案件ではありません。)

 

 

 

婚約した彼と新居に移った矢先

それは私が27歳の時に起きた出来事でした。

中高の同級生であり研修医になったばかりの彼氏と婚約し、池袋の高層マンションに引っ越した4日後のことでした。

引っ越しをして同棲記念に携帯電話を機種変更したのですが、その古い方の携帯が寝室にポツンと落ちていたのです。

機種変更前も同じ機種だったため、自分の携帯電話かと思い、開いたところ、

メールの受信ボックスを開いたところで、彼の携帯であることに気が付きました。

 

 

 

信じられないメール内容

受信ボックスには女性の名前がずらりと並んでいました。

「浮気」の二文字が頭を過り、手が震え額には汗が噴き出してきました。

見てはいけないとわかっていたけれど、メールを見てしまいました。

そこにはずらりと愛を語る言葉。

「愛しているよ」「明日も会えるかな?」「こんなに好きになったのは初めて」「一緒に暮らしたい」

眩暈がしました。

だって婚約したばかりなんです。

何かの間違いではないかと次々とメールを開いてしまいました。

 

 

どうやら浮気相手は4

彼と同じ病院の看護師さんが3人とお弁当屋さんの店員さんのようでした。

最初は悲しかったものの、だんだんと怒りがこみ上げてきました。

5股って!

私と婚約し、両親との顔合わせもしているので、どうやら私が本妻のようですが、それにしたって馬鹿にしています。

同じ職場でよく3人もの人と浮気ができるものだとあきれました。

 

 

 

悔しさ一心で即行動

携帯電話を握りしめながら、インターネットで探偵を探しました。

以前テレビで見て、きちんと証拠を集めればかなりの慰謝料をもらえると思ったからです。

絶対に泣き寝入りはしたくない、報復してやりたい気持ちでした。

見つけたのは成功報酬制の探偵でした。

証拠が取れなければ費用は無料という言葉と、自宅から近かったのでそこに決めました。

自宅から近く相談は無料だということで、早速電話をし、翌日会社を休んで探偵事務所に行きました。

 

 

 

はじめての相談へ

ビルの1室にある事務所はなんだか怖い感じがして、ドキドキしながら扉を開けたのですが、

中にいたのはきれいな若いお姉さんでした。

中に通してもらい、出していただいたお茶を飲んでいると優しそうな女性の探偵員さんが入ってきました。

もろもろをお話しすると、

「これだけ浮気をしているなら一週間で十分証拠は取れると思います。」と力強いお言葉をいただき、

携帯電話のメールをバックアップまでしてくれました。

 

待っている時間はとても長く感じました。

何がつらいって、彼にバレないよう普通に過ごさなくてはいけないことです。

夜の営みは体調不良を理由に断りつつ、性病の検査にも行きました。

その結果も一週間後だったので、ダブルの意味で不安でした。

 

 

 

早々に決着

なんと3日後、探偵事務所より電話が入りました。

十分に証拠がつかめたので、これで終了します、と。

どれだけ浮気してんだとあきれながらも証拠がつかめたことに安堵しました。

 

事務所に出向くと、見知らぬ女性とホテルに入る写真や、路上でキスをする写真、肩を抱きながら女性のものと思われるマンションに入っていく写真を出されました。

さすがに探偵さんはちょっと気の毒そうな顔をしていました。

「結婚する前にわかってよかったじゃない。3日で済んだから、費用も3日分だよ。」

と言って優しくなぐさめてくださいました。

 

 

 

彼に黙ってマンションを退去

そのまま今度は弁護士事務所に出向きました。

この3日の間に弁護士さんを探し、引っ越しの準備を進めていました。

結局、賃貸の審査などがあったので一週間後でした。

朝、仕事に行くふりをしながら、彼を見送って、引っ越し業者が来て、荷物・家電を全て運び出しました。

玄関に置手紙を一枚残して。

「二度と会いたくない。婚約破棄です。」

 

 

 

慰謝料請求へ

そこからは弁護士の方に証拠を託し、しっかりと婚約破棄をしました。

最初は浮気なんてとか言っていたそうですが、

証拠がばっちりあったので、すぐに認めざるを得なかったようです。

慰謝料も相場の5倍近くもらうことができました。

彼のご実家が開業医だったので、風評被害を恐れたのだと思います。

証拠様様でした。

 

あれから5年、私はとても優しい主人とかわいいベビーと暮らしています。

 

 

 

行動力の勝利

浮気メールを見つけて、すぐに彼を問いただしていたら証拠は隠滅されてしまったかもしれませんね。

証拠のないまま押し問答になっては、無駄に傷つくことにもなりかねません。そんなことになれば本当に損ばかりです。

この方の場合は、つらい状況にあっても行動を起こして冷静に対処されました。

しっかりと手続きを踏むことで、金銭的にも損せずに決別することができて良かったですね。

 

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します