探偵ブログ

夫の深夜外出。残業かと思っていたらまさかの浮気!?

このご時世、深夜まで頑張って働く社会人も多いようで、頭が下がります。 ですが、なかにはそれを隠れ蓑(みの)にする人もいるとか。 裏切られたパートナーにとっても、真面目に働いている人間からしても許せませんね。

今回はそんな浮気調査の体験談をご紹介します。 (弊社にご依頼いただいた案件ではありません。事実を元に脚色を加えて構成しています)

夫の夜の外出

去年の12月ぐらいから、夫が夜、外出するようになりました。 「ファミレスに行って会社でやり残した仕事を片付けてくる。」と。

最初のうちはなにも疑っていませんでした。 「そう。行ってらっしゃい。」と、送り出して、むしろ家庭のために働いてくれている夫を誇らしく思っていました。

ですが、なにやら車で外出した夫が、代行を使って帰ってくるのです。 夫は、「仕事が終わったあとにちょっと飲んできた。」と言います。 私は、まあしょうがないわね。頑張っているんだし、まあいいわ。と思っていました。

探偵を雇う

ですが、夫の帰りが、夜中の3時になったりすることが、たひたび起こるようになりました。

さすがにこれは怪しい。と思って、探偵事務所をネットで検索し、夫の浮気調査を頼んでみることに。

やっぱり

探偵に依頼して1週間。答えは出ました。 夫はスナックに通っていて、そこの従業員の女の子と不倫関係にありました。 探偵さんから見せられた証拠写真には、夫がその女性とアパートに入っていく姿が写っていました。

途方に暮れる

私は立ちくらみがしました。二人の子供の将来がまず不安になりました。

私一人だけなら、さっさと別れます。でも子供たちを連れて、女手一人でやっていく自信はありません。

このまま黙って夫の熱が冷めるのを待つべきか。それとも夫への「最後の愛情」として「罰」を与えるべきか。

様々な思いが私の中で駆け巡り、まだしばらく答えは出せそうにありません。

浮気調査の体験談をご紹介しましたが、いかかでしょうか。 この例のように、プロが調査すれば浮気の事実を突き止めることはそう難しくはありません。 ですが、その後の家族関係をどうするかというのは大変難しい問題ですね。 この方が、少しでも良い未来へと踏み出せるようお祈りしています。

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します