探偵ブログ

「調査されても気にしない」婚約相手の親に調査されていた男性

現在、おつき合いしている女性と婚約中であるというある男性から、ご自身が結婚調査の対象になったときの体験談をいただきました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

結婚に感心のない男性が出会った女性

私は29歳の会社員で、数か月前に6歳年下の女性と婚約しました。新卒で入社した彼女が、私に一目ぼれをしたらしく、告白されて交際するようになりました。はじめのうち、私はあまり乗り気ではなかったのですが。何度もデートに誘われて一緒に過ごしていくうちに、私の方が彼女に心惹かれるようになりました。

結婚を前提におつき合いしたいとも思ったのですが、なかなか踏み切れませんでした。実は、私には親がいません。生後間もなく、産婦人科の入口に捨てられているところを発見されたそうです。その後高校卒業まで施設で育てられ、今の会社に就職しました。

異性との交際に感心がなかったのは、こうした背景にあるからです。いわゆる「普通の家庭」というのを知らない自分は結婚には向いていないと思い、恋愛も避けてきました。 ですが、彼女だけは他の男性にとられたくない、できれば結婚したいと思うようになりました。

悩んだ末、私は自分の出自を彼女に詳しく話しました。そして、こんな私でよければ結婚してほしいとプロポーズしたところ、彼女は受け入れてくれたのです。

彼女の両親が私の身上調査を依頼していた

彼女の家は会社を経営していることもあって、地元でも裕福な家庭でした。私があいさつに行く前、彼女はご両親に私のことを話してくれていたので、あいさつするときにもフランクに話してほしいと励ましてくれました。

いざ、ご両親のところにあいさつに行くと、お父さんから「探偵事務所で君のことを調査してもらった」と言われました。彼女は知らなかったらしく、とても驚いていましたが、私は驚きませんでした。 親がいないというのはかなり稀な事情ですから、ご両親が心配するのも無理はないと思いました。

私自身は、親に捨てられたこと以外は引け目を感じるようなことは何もしていないので、調査されても特に抵抗はありませんでした。むしろどんどん調査してもらって、納得してもらった上で結婚の許しを得たいとさえ思いました。

彼女の両親に結婚の許しを得る

彼女のお父さんの話によると、私が幼少の頃に過ごした施設のこと、子どもの頃の様子、学校での様子、就職後の勤務態度についてなどを調査されていたようです。可能であれば、私を捨てた親のことも調査してほしいと伝えていたようですが、残念ながらそこまではわからかったとのことでした。私自身も自分で調べてみた時期がありましたが、最終的にわからなかったので、親のことはもうあきらめていますと伝えました。

自分の過去を調査されたにもかかわらず、動揺せず淡々と話をする私を見て、ご両親が好印象を持ってくれたらしく、その場で結婚の許しをいただくことができました。現在、結婚式の準備や新居探しで忙しくしています。

結婚に後ろ向きだった自分が、こうして毎日充実した日々を過ごせるのも彼女のおかげだと思っています。彼女を始め、彼女のご両親には本当に感謝していますし、絶対に彼女を幸せにしたいと思います。

婚約者や交際相手の身辺調査なら、探偵事務所にお任せください。ご依頼者様のご期待に沿えるよう、全力を尽くして調査させていただきます。

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します