探偵ブログ

離婚問題にまで発展したものの、その後再構築をしている息子夫婦の話

今回お話を伺ったのは、息子さんが浮気をしてしまったという60代の女性です。連絡を受けた時は、青天の霹靂で自分はどうすればいいのかわからず、混乱したと言います。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

「離婚します」と嫁からの電話

昨年の夏、自宅の電話に長男の嫁から連絡がありました。私が電話に出ると、長男の嫁は「あなたの息子さんに浮気されました。離婚に向けて話を進めていきます。今までお世話になりました」と、やや興奮気味に言ってこちらの話も聞かずに電話を切られてしまいました。すぐに息子の携帯電話に連絡して話を聞いたところ、息子は職場の派遣社員の女性と浮気したことを認め、前日に嫁が子ども2人を連れて家を出たことを話してくれました。

私達の時代は主人が浮気しても嫁はじっと我慢して離婚など考えられないものでしたが、今では離婚は決して珍しくないのですね。嫁が依頼した探偵事務所が撮影した浮気現場の写真を証拠にして、息子に離婚を迫っていると聞き、時代は変わったのだなととても驚きました。ですが、子どもが離婚となると世間体にも悪くなるし、5歳と2歳の孫に会えなくなるのは私達夫婦にとっては耐えがたい苦痛です。息子夫婦には離婚しないでほしいと思い、話し合いに参加することになりました。

探偵事務所の協力により、思いとどまってくれることに

息子や私たち夫婦は、話し合いの現場で誠心誠意土下座して謝り、離婚は思いとどまってほしいと懇願しました。息子には、浮気相手と別れることと、嫁が浮気相手に対して慰謝料の請求を認めること、浮気は二度としない旨の誓約書を書かせて、嫁と家族に渡しました。後日返事をすると言われて、話し合いは一度だけで終わりました。

嫁からの連絡が来る1ヶ月間はとても長く感じました。同じ市内に住んでいるのに孫たちに合えないのは本当に寂しかったです。その後、最終的に嫁は離婚ではなく再構築を選んでくれました。私たちが連絡を待っている間、調査を依頼した探偵事務所に在籍するカウンセラーからさまざまなアドバイスを受けたらしく、悩みに悩んだ末に再構築を決断してくれました。本当にほっとしました。その後嫁は子どもを連れて息子宅に戻り、今では家族4人で仲良く過ごしています。

わが息子ながら、浮気をしてしまったことはとても恥ずかしく、嫁には申し訳ないことをしたと思います。それと同時に、離婚を思いとどまってくれた嫁と、再構築についてアドバイスをくれたカウンセラーの方には心から感謝しています。

今ではすっかり仲の良い夫婦に戻ったと話していますが、一度亀裂が入ってしまった夫婦の再構築はとても難しく、そう簡単にはいかないものです。息子さん夫婦に当初の信頼関係が戻ることを願っています。

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します