探偵ブログ

ベンチャー企業を経営している彼氏を調査してもらった女性

今回ご紹介するのは、結婚調査を依頼した若い女性です。裕福な家庭で育った方で、お付き合いをしている男性が会社を立ち上げたばかりと聞いたご両親から、結婚調査をすすめられたと言います。詳しい経緯をお話しいただきました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。

会社を立ち上げたばかりの彼氏との出会い

私は24歳で、新卒で入社した会社をわずか半年で退職し、現在は派遣社員としてコールセンターで働いています。ある時、友人に誘われて合コンに参加しました。ちょうど彼氏がいなかったので出会いを期待しながら参加したところ、10歳年上のある男性と意気投合しました。本人曰く、アプリの開発を行う会社を立ち上げたばかりで、これから事業を大きくしていきたいと話していました。上昇志向の彼と派遣社員として働く自分が、釣り合わないのではと思いながらも、彼から連絡先を聞かれたのでその後も何度かお会いすることになりました。

正式にお付き合いが始まったのは合コンから2ヶ月後くらいでした。彼は以前、コールセンターで仕事をしたことがあるものの、きつくて3ヶ月で辞めてしまったことがあるらしく、1年半もこの仕事を続けている私を尊敬するとまで言ってくれました。私も、新卒で入った会社が続かなかったことに後ろめたさを感じていたので、彼の褒め言葉がすごくうれしくて、結婚するならこういう男性がいいなと思うようになっていきました。

両親のすすめで結婚調査を依頼

彼氏ができた話を両親にすると、本当に大丈夫なのか?と心配してきました。今までおつき合いしたほとんどの男性で同じようなことを言われてきたので、いつものことだと思っていたのですが「ベンチャー企業を経営しているなんて怪しい!」と父が言うのです。父は曽祖父の代から経営している会社を経営しており、ベンチャー企業をあまり信用できないのかもしれません。ですが、おつき合いしてきた男性に対してここまで強い口調で非難したことはなかったので私も驚きました。母は「結婚を前提にお付き合いしているなら、念のため彼氏のことと会社のことを調査してもらったら?」というので、あまり気は進みませんでしたが、探偵事務所に調査を依頼することになりました。

自己破産歴あり、借金あり、会社の実態は不明

探偵事務所の調査結果は、私にとって意外なものでした。彼は学生時代にも会社を立ち上げたことがあるらしいのですが、経営が立ち行かず、数年で倒産したそうです。その後、借金の返済ができず、自己破産をしてしばらくの間は住所不定・無職の状態が続いていたと書かれていました。ただ、最近になって会社を立ち上げたのは本当で、私とデートの約束をドタキャンしたり、遅刻したりするのは浮気ではなく仕事が忙しいのが原因だったようでした。その会社もまだ起業したばかりで実態はわからないとのことでした。

ただ、デートのキャンセルや遅刻癖には、私も困っていたところだったので、浮気じゃなくてよかったとひとまず安心しました。ですが、この調査結果を見た父が以前にも増して交際を反対するようになりました。「やっぱり信用ならん。自己破産していたらカードが作れないし、ローンも通らない。こんな男との結婚を許せるわけがない」と。

父が心配するのはもっともだと思います。それに、最近は遅刻やドタキャンが続いていたので、この状態がいつまでも続くと思うと正直つらい気持ちにはなります。そう考えると、私達は別れた方がいいのかもしれません。でも、彼のことがまだ好きですし、仕事を頑張っている彼を応援したい気持ちもあります。探偵事務所からいただいた調査結果を読み返して彼との今後を考えていきたいと思います。

こちらの女性の場合、お父様の推測が見事に的中した結果になりました。もちろん、会社を立ち上げた方全員が怪しいわけではありません。調査結果とご両親の助言を参考に女性が賢明な判断ができることを願います。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します