探偵ブログ

取引先と連絡が取れなくり信用調査を検討する

今回は企業の信用調査の利用を検討したという男性からのお話です。少しでも迷っているなら、積極的に利用した方がいいと言います。 ※実話をもとにしたフィクションです。

今から10年前、私はある地方都市で小料理屋をオープンさせました。新鮮なお刺身をはじめ、魚介類を使った家庭料理などを取り揃えており、カウンターとテーブル含めて15席ほどしかない小さなお店ですが、近所の方からは好評をいただいています。

ある日、ネットサーフィンをしていると「鮮度抜群の魚を直送します!」と宣伝しているある企業のサイトを見つけました。なんでも、独自のルートで市場より安く仕入れができると書かれてあり、その値段の安さに驚きました。私が住んでいるところからはだいぶ離れていますが、送料込みでもここで頼んだ方が安いと思い、メッセージを送ってみました。

すぐに返信があり、契約書を交わして取引を始めることになりました。実際に送ってもらった魚は本当に新鮮で脂がのっていておいしいので、すぐに追加で注文しました。

商品が届かなくなり、連絡が取れなくなる

ところが、契約開始から1ヶ月が経った頃、品物の配達が遅れるようになりました。問い合わせると「今年は不漁で思うようにいかない」と言われてしまいました。その後も注文した数より少ない数が送られてきたり、先に1,2ヶ月分の料金を振り込んでほしいと言われたりもしました。品物が届いていないのに料金を払うわけにはいかず、先払いの相談はもちろん断りました。

ある日、とうとう魚が届かなくなり、問い合わせても電話は繋がらなくなり、メールを送っても返信はありませんでした。そして会社のサイトも閉鎖され、とうとう取引先と連絡を取る手段がなくなってしまいました。

その取引先の事務所があるのは、私の店から飛行機を乗り継いでいかなければなりません。自分の目で確かめに行くにはあまりにも遠すぎます。それを馴染みのお客さんに話すと「探偵事務所に調査を依頼したら?」と言われました。探偵事務所と言えば浮気や人探しをするのが仕事だと思っていましたが、企業調査や信用調査も行っているらしく、私のように取引先のことを調査してほしいという依頼も引き受けているらしいのです。

ですが、探偵事務所に依頼するにしても調査費用が発生しますし、気軽に依頼できる金額でもありません。依頼してみようかどうしようかと頭を抱えていたときに、あるニュースが飛び込んできました。

取引先が詐欺罪で逮捕

ある日、テレビを見ていたら取引先の社長が逮捕されたというニュースが流れてきました。魚を安く卸し売っていたその取引先は、実は個人で釣りをして魚を獲っていたそうです。ある時期、不漁になり金銭的に苦しくなると、他の取引があった飲食店から、料金を先に振り込んでもらった代わりに優先的に魚を送ると約束しておきながら、結局品物を用意できず、音信不通になるという手口だったようです。同姓同名で手口も地名も同じです。私は先払いを打診されたとき、断りましたが、断らずに先に振り込んでしまった人がいたようだったのです。

安い価格につられて取引先を信頼してしまったことを素直に反省しました。今後、このようなことがあれば、本当に信頼していい企業なのかどうか、探偵事務所に信用調査を依頼した方がいいなと思いました。

詐欺の手口に引っかからなかったのは幸いでしたね。あまり知られていないかもしれませんが、企業の信用調査も探偵の仕事の一つなのです。取引先のことでお困りでしたらぜひ中央リサーチにご相談ください。

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します