探偵ブログ

市販の盗聴器発見器で盗聴器を発見

テレビの特集などでよく見る「盗聴器」の発見は、決して他人事ではありません。知らないところで個人情報やプライベートなことが知られていたら誰でも怖いものです。今回は、一人暮らしを始める女性が部屋で盗聴器の有無を調べた体験をお話してくださいました。 ※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

娘の一人暮らしを心配した父が盗聴器発見器を持参

私は22歳の女性です。この春、就職したのを機に親元を離れて一人暮らしを始めました。念願の一人暮らしができるとあって嬉しくてたまりませんでした。引っ越し当日は、父と母と弟の家族4人で引っ越し作業を進めていました。

私の父は少し過保護なところがあって、一人暮らしを始めるときも「何かあってはいけない」と言って駅から近い物件を探したり、引っ越し先の治安情報について詳しく調べたりして、少し心配し過ぎではないかと思ったほどでした。私の場合、運良く会社近くの社員寮に入寮が決まったので、父の心配は杞憂に終わるはずでした。ですが、驚いたことに父は引っ越し当日には「もしかしたら盗聴器があるかもしれないから」と言って、盗聴器発見器を持参したのです。社員寮なのに、そんな盗聴器が仕掛けてあるわけがないと半ばあきれ果てました。

格安の盗聴器発見器が反応した

ところが、父が持参したその盗聴器が思いもよらぬ働きを見せました。1LDKの部屋すべてのコンセントに盗聴器発見器を近づけると、リビングのコンセント1ヶ所だけ、発見器が「ピーピー」とけたたましく反応するではありませんか。私も親も半信半疑で、他のコンセントにも何度も近づけてみましたが、やはりリビングのコンセントだけに反応していました。

怖くなったので社員寮の管理人さんに相談しましたが「そんなのあるわけがない。機械が誤作動を起こしているのでは?」と取り合ってもらえませんでした。ですが、父は「これは本当に調査してもらった方がいい」と言って、近くの探偵事務所を探して盗聴器の調査を依頼することにしたのです。父が持参した盗聴器発見器は1000円程度で購入した安いものだったので、プロ仕様の発見器で調べてもらった方がいいと判断したためです。その日は寮に泊まるのは怖かったので近くのホテルに家族で宿泊しました。

プロ仕様の盗聴器発見器で調査した結果

探偵事務所の方は依頼した翌日に寮に来てくださいました。そしてなんと、探偵の方が使用している本格的な盗聴器発見器もリビングのコンセントにだけ反応したのです。コンセントのふたを取ってもらった結果、中から石ころくらいのサイズの小さな盗聴器を発見しました。これには本当に驚きました。

そして、社員寮の管理人と会社に報告すると、はじめの段階で何の対応もしなかったことを謝罪されました。そして、社員寮のすべての部屋で盗聴器発見の調査をすることになりました。会社の方でも、過去に私が入居する部屋に住んでいた社員からヒアリングを行い、犯人を見つけ次第、何らかの処分をするそうです。

一人娘である私を心配し過ぎるくらいに心配してくれた父と、迅速に対応してくれた探偵事務所の方に感謝しています。ありがとうございました。

女性はその後、社員寮の他の部屋では盗聴器は発見されなかったことと、盗聴器を仕掛けた社員を見つけられなかったことを報告してくださったそうです。盗聴器がないとわかった今は、プライバシーが守られているので快適に暮らせているとのことでした。こちらの女性のように盗聴器の発見で心配事や困ったことがありましたら私達中央リサーチにお任せください。

 

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲