探偵ブログ

話のつじつまが合わない彼の結婚調査を依頼

今回は婚活で出会った男性の結婚調査を依頼した女性からお話を伺いました。
※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

彼の話は辻褄が合わない

私は現在、婚活中の35歳の女性です。婚活を5年以上続けて、これまで何人かの男性とおつき合いしましたが、一人だけ本気で結婚を視野に入れておつき合いをした男性がいました。その彼は39歳で過去に離婚歴があり、別れた奥さんとの間に2人の子どもがいると聞いていました。私の年齢的にも、離婚歴のある男性とのおつき合いはやむを得ないと思ったので、彼の過去のことは気にせず交際を続けていました。

ところが、交際をしているうちに、彼の話が矛盾していることが多いことに気づきました。例えば自宅のテレビで、過去に起きた大きな事件を振り返る番組を見ていたら「懐かしいな、このとき近くに住んでたんだけど、本当に大変だったよ。子どもも怖がってたし」と、彼がボソッとつぶやいていました。その事件があったのは12年前です。別れた奥さんとの子どもは9歳と7歳の女の子2人と聞いてます。12年前に子どもがいるはずがないのですが…。

それ以外にも、たまたまショッピングセンターでおもちゃ売り場の前を通った時、「これ、子どもが喜びそうだな」と手に取ったおもちゃは「ミニ四駆」でした。少なくとも私が子どもの頃、ミニ四駆が好きだったことがなかったので「女の子でミニ四駆が好きなの?」と聞いてみたら、やや慌てた様子で「そう!俺の影響を受けたみたいなんだよね」と。彼が離婚したのは5年前で、子どもが4歳と2歳の時。離婚してからは一度も会っていないそうなので、子どもたちは彼の影響を受けられる環境ではないはずです。そもそも交際期間中、彼の自宅にはミニ四駆が好きそうだと思える雑貨類や書籍はひとつも見当たらず、ミニ四駆が趣味だとも聞いたことがありませんでした。

このように彼の話には矛盾がいくつもあり、だんだん彼を心から信じられなくなってしまいました。もし本当に結婚するなら、彼の本性が知りたいと思い、結婚調査をしている探偵事務所に調査してもらいました。

実は「バツイチ」ではなく「バツニ」だった彼

調査の結果、彼は2回の離婚歴があることがわかりました。1回目の結婚は今から17年前、23歳の時にデキ婚で男の子が生まれたそうです。ところが、彼が浮気して、結婚から5年後に離婚。そして30歳の時に再婚して女の子が2人生まれました。ところが、2度目の結婚では嫁姑関係が上手く行かず、再び離婚をしたようです。ですから、9歳と7歳のお子さんがいるのは事実ですが、1回目の結婚・離婚の話は私に黙っていたのです。おそらく、彼が有責で離婚したことに引け目を感じて私に本当のことを話してくれなかったのでしょう。

探偵事務所から調査報告書を受け取ってから、今後のことをいろいろと考えました。離婚回数以前に、私に嘘をついていたことが許せないと思い、彼とは別れることにしました。一度は結婚まで考えた男性ですから、未練がないわけではありません。これからさらに婚活を頑張って、彼以上にいい人を探したいと思います。

交際相手の本当の姿を知りたくて調査を依頼する方は多いものです。こちらの女性のように、交際期間中に少しでも相手の素性に不安がある場合は、一度ご相談ください。
中央リサーチはお客様の不安を解決するため誠心誠意、調査いたします。

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します