探偵ブログ

家出した中学生の娘を探してほしい

今回は、家出した娘を心配して探偵事務所に所在調査を依頼した母親のエピソードです。
※実話をもとにしたフィクションです。

成績優秀な娘が突然の家出

私には中学2年生の一人娘がいます。子どものころから教育には力を入れてきたので、中学受験をさせて県内でもトップクラスの私立中学に通わせていました。親せきや知人からも優秀だと褒められてばかりいた自慢の娘が、夏休み中のある日突然、「すぐに帰るので探さないでください」と書き置きを残して家出しました。

母親である私は娘が向かいそうな場所に心当たりがなく、なぜ娘が家を出たのか、どこに行ったのか、警察に捜索願を出しに行ったときも、娘に関してさまざまな質問をされたのですが、「わからない」を繰り返すしかありませんでした。主人には「お前の教育が間違っていたんじゃないか」とさんざん罵られ、ひどく落ち込みました。捜索願を出してから一週間近く経っても娘は見つからず、すがるような思いで探偵事務所に家出人調査を依頼することにしました。

意外なところで娘を発見

探偵に依頼したところ、依頼からわずか4日後に娘が見つかりました。見つかった場所は東京で、一人で買い物をしているところを探偵事務所の方が発見してくださいました。娘はもともとアニメが好きでコスプレイベントなどに興味があるようでしたが、私がそのような趣味はやめて勉強に専念するようにと嗜めたことで、親に黙って行くしかないと思い、一人で東京に来てマンガ喫茶で寝泊まりしていたそうです。

その間、アニメ系のイベントに足を運んだり、秋葉原で買い物をしたりしていたようです。私も主人もすぐに東京に向かい、娘と話をしましたが、探偵事務所の方が発見した日の翌々日には自宅に帰るつもりだったと、落ち込んでいる様子で話してくれました。

結局、翌日には家族で自宅に戻りましたが、私は自分の教育方針を反省しました。娘のためと思って勉強に励むよう、応援してきたつもりでした。ですが、実はそれが娘にとって負担となり、大好きなアニメやコスプレを否定されてとても悲しかったと言われたときは、申し訳ないことをしたと胸が締め付けられる思いでした。これからは娘の意向を尊重し、娘の趣味や好きなものを否定せず、見守っていこうと思います。

大切なお子さんが突然いなくなり、このお母様もさぞ心配されたことでしょう。弊社でも確かな調査力で家出人や人探しの調査を行っています。ご依頼を検討されている方は、まずはお気軽にご相談ください。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します