探偵ブログ

単身赴任中の夫から離婚の申し出…Q&Aサイトで調査をすすめられた女性

夫婦喧嘩をしたわけでもなく、もともと不仲だったわけでもなく、突然離婚を言い渡されたら誰だって混乱します。この女性もその一人で、頭の中は大混乱だったようですが、娘さんが閲覧していたスマートフォンのサイトがきっかけで行動を起こしたそうです。詳しくお話を伺いました。※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。

心当たりがなく、なぜか離婚を迫られた

私は41歳の会社員です。高校生の娘と中学生の息子と3人暮らしです。主人は新幹線で2時間ほどかかる地方都市に2年前から単身赴任しています。帯同しようか悩みましたが、私はフルタイムで仕事をしていますし、娘と息子も転校したくないという理由で主人には単身赴任をお願いしました。月に1回はこちらに帰ってきていますし、私たちも2ヶ月に1回は主人の赴任先に遊びに行っています。

先日、主人が自宅に戻ってきたとき、なんだか元気がないなと思いました。何かあったのかと聞いてみると「離婚してほしい」と言われてしまいました。私と主人は周りからはおしどり夫婦と言われるほど仲良しの夫婦です。まさか離婚を言い渡されるなんて青天の霹靂です。頭が真っ白になりながらも、理由を尋ねると「お前に悪いところはない。俺の気持ちが冷めただけ。養育費は払う。この家も譲るから離婚してくれ」と、主人に突っぱねられました。私に悪いところがあるなら直すから考え直してほしいと言っても素っ気なく「ない!」と言われるだけで、翌朝には単身赴任先へ帰ってしまいました。

娘のスマホがきっかけでQ&Aサイトを利用してみる

訳がわからず、自宅で途方に暮れていると、こたつでうたた寝していた娘がスマートフォンでQ&Aのサイトを見ているのがわかりました。それは日常の困ったことや疑問に思ったことなど、質問なら何でも投稿できるサイトです。普段利用することはありませんが、心の底から困っている今が利用するタイミングだろうと思い、会員登録を済ませて質問を投稿してみました。

10件ほど回答のほとんどが「浮気している」とのコメントでした。さらにその中には「探偵に調査してもらって証拠をおさえたほうがいい」というものもありました。交際期間を含めて約15年、主人に浮気をされたことは一度もありません。まさか、そんなはずはないと思いました。

ですが、自分たちのことを知らない第三者が、私たちの状況を見てそんな風に思うのなら、調査してもらう価値はあるのかもしれないなとも思いました。そこで、主人の赴任先に近い探偵事務所を探して、軽い気持ちで浮気調査を依頼してみました。

真っ黒な調査結果と今後

調査結果はまさかの「黒」でした。相手は赴任先の支社で事務をしている20代の女性で、主人のアパートに泊まりに来ていたようです。調査は土日含めて7日間お願いしましたが、金曜日の夜に主人のアパートに2人で入り、翌朝女性の車でドライブデートをしたとのことでした。Q&Aサイトの回答者の方がおっしゃっていたように、主人は浮気していたのです。

この調査結果を見た時、主人への愛情は一気に憎しみに変わり「顔も見たくない、すぐにでも離婚したい」と思いました。ですが、ここで離婚したら主人の思うつぼです。有責配偶者からは離婚できないはずですから、主人からの離婚の申し出はきっぱりと拒否しました。おそらく主人はすぐにでも私と離婚して浮気相手の女と再婚したいはずです。そんな2人の思惑に引っかかりたくありません。

結局、主人には浮気調査をしたことは伝えていませんが、絶対に離婚届に判を押さないと伝えました。もう少し様子を見て、できれば2人が別れたタイミングで今回の調査結果を見せて離婚を切り出そうと考えています。長い戦いになると思いますが、単身赴任で主人の顔を見なくていいので何とか頑張れます。探偵から受け取った調査結果は、「その時」が来るまで大切に保管しておきます。

浮気の事実を知った時から3年間は、相手に慰謝料の請求ができます。この女性も「この3年間が勝負」と話していました。どうかベストな解決ができるように心から願っています。
中央リサーチでは広島の調査以外にも、県外の調査も弊社のネットワークで対応いたします。ご相談だけでも結構ですので、一度お問合せください。

 

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲