探偵ブログ

父の交際相手は自分より年下…遺産目当てではないか調べてほしい

今回は父親の交際相手の素性調査を依頼した女性からのお話です。若くてきれいな相手の女性に動揺を隠せなかったといいます。
お子さんの交際相手を親御さんが調べたいという依頼は多くありますが、親子が逆というのは珍しいケースです。
※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。

母を亡くして以来、寂しがる父のサポートをしてきた女性

私は29歳の会社員です。私が高校生の時に母を病気で亡くしてから、父と二人暮らしをしてきました。一昨年結婚してからは近くのマンションに住み、実家にいつでも行けるようにしています。

父は母を亡くした時、本当に落ち込んでいて仕事も何も手につかない状態でした。当時、思春期だった私はうまく慰めることもできず、家事を手伝うのが精一杯でした。せめて自分にできることを探して父を支えようという思いで、一人暮らしをせずに実家から大学や職場に通っていました。

父の交際相手が若くてきれいな女性だった

そんな父が最近になって再婚を考えている女性がいると話をしてくれました。母を亡くしてから10年以上経ち、もう父も立ち直ったのかなと安心していたのですが、見せてもらった写真にとても驚きました。相手の女性は27歳、父が通うクラブのホステスで見た目が少し派手な女性です。

「本当に大丈夫なの?」と聞いても「一回会って話せばわかる。すごくいい子だから」と、父は自信満々に言います。それを信じて実際に会ってみましたが、感情を表に出さず理性的で、確かに大人しくていい子でした。短大を卒業してから、キャバクラやクラブを渡り歩いているだけあって話上手かつ男性を持ち上げるのが上手だなと思いました。

ですが、こんなに若くてかわいい女性が50代半ばの、30近くも歳の離れた父と結婚を前提に交際しているなんてとても信じられません。父は社員100名程度の会社を経営しているので、もしかしたら財産目当てじゃないかとどうしても疑ってしまいます。私の父は「その可能性はないだろう。彼女も水商売でなかなかの稼ぎがあるみたいだから」と楽観視しています。それでもやはり女性のことが信じられず、探偵事務所に依頼して父の彼女について調べてもらいました。

金目当ての疑惑晴れぬまま、父の結婚について考える

調べてもらった結果、私の予想がほぼ的中していました。女性が住んでいるアパートには若い男性も一緒に住んでいることがわかりました。すでに別れたはずの男性ですが、経済的な理由でまだ女性のアパートに居座っているそうです。父と交際しているにもかかわらず、他の男性と暮らしていることになります。

また、聞き込み調査によると、彼女は仕事を早くやめたくて、専業主婦になれるような経済力のある男性と結婚したいと常々話していたそうです。それでいてブランドものも大好きで、彼女が所有する有名ブランドのバッグや時計は、私の父が買ってあげたものだとわかりました。

この調査結果を父に見せたところ、「一緒に住んでいる男とはもう別れているのだから、彼女が私の家に早く引っ越せばいいだけの話。お金目当てでもかまわない。欲しいものは何でも買ってやる」と言って別れようとしません。むしろ娘である私の反対にあったことで、より頑なになったようにも思えます。

最愛の母の死をあんなに悲しんでいた父が、自分の娘より年下の女性と結婚しようとしているところを見ると、なんだかとても複雑な気持ちになります。一方で、相手がどんな人であろうと、父が幸せならそれでいいという気持ちもあります。

私が主人と結婚したとき、父は反対することなく温かく祝福してくれました。今度は私が父を応援する立場にならなければとも思います。もう少し父と女性を見守ってみます。

最近になって女性とお父様との間でトラブルがあり、結婚は白紙になったそうです。別れた今も、心配は尽きないと話していました。
結婚は本人同士のものとはいえ、ご家族ぐるみの付き合いは避けられません。ご不安な事がございましたら、お気軽に中央リサーチへご相談ください。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します