探偵ブログ

浮気をされて悔しい思いを語る女性の話

今回、ご主人の浮気を知って悩んでいる女性からお話を伺いました。
※弊社でご依頼をいただいた案件ではありません。実話をもとにしたフィクションです。

夫の何気ない行動から浮気を疑うように

私は41歳の専業主婦です。中学生と小学生の息子2人を育てています。
最近夫は、急に土日出勤が増えたり、帰宅が遅くなるようになりました。態度もよそよそしい感じで、自宅にいてもスマホを肌身離さず持ち歩くようになり、浮気の兆候のように感じられました。

ですが、決定的な証拠がなく、本当に浮気をしているのかどうか確証がありません。以前はお互いのスマホのロック解除方法も教え合っていて、私も主人のスマホのロックを解除できていましたが、ある日急に「解除の仕方を変えた。仕事の機密事項も入っているから教えられない」と言われて、ロックの方法を変えられてしまいました。仕事の携帯電話は個人用とは別にあるはずですが…。

もやもやした日々がしばらく続き、そのうち気が滅入ってきました。そして、いつまでも疑心暗鬼になっているくらいなら、真実を早く知りたい、白黒つけたいと思い、探偵事務所に浮気調査を依頼してみました。

浮気が判明したものの、離婚には踏み切れず

浮気調査の結果、主人は浮気をしていました。依頼して2日目には証拠を確保してもらうことに成功しました。相手は同じ会社の後輩の女性で、会社の同僚にバレないように、自宅からも職場からも離れた場所で待ち合わせして、食事をとった後にホテルに入っていったそうです。その調査報告書を見た時は、あまりにも悲しくて、同じ空気を吸うのも嫌だと思うくらい主人に嫌悪感を覚えました。

浮気がバレているとも知らず、何食わぬ顔をしている主人を見ると悔しくて涙が出そうになります。すぐにでも離婚したい気持ちでいっぱいですが、私は専業主婦ですし、育ち盛りの息子たちもいます。離婚したところで私がすぐに再就職できるとは限りませんし、私だけの稼ぎで息子たちを養っていける自信がありません。何もできない私は主人を許すしかないのでしょうか。悶々と将来を考える日々が続いています。

浮気しているのかどうかわからず、もやもやするくらいなら早く調査してもらった方がいいと女性は話してくださいました。その後、ご主人に調査報告書を見せてご主人の浮気をやめさせたそうです。
恋人やパートナーの浮気が気になる方は、ぜひ中央リサーチの浮気調査をご検討ください。
ご依頼者様のご不安を解消するために、私たちがお手伝いさせていただきます

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します