探偵ブログ

仕事を隠れ蓑にした浮気 お世話になった元同僚と夫の裏切り

配偶者の浮気を疑っていても、その相手がお世話になった知人となると、追求しにくいですよね。また、仕事を辞めた主婦にとっては、夫の帰りが遅くても「仕事が忙しいから」と言われるとそれ以上踏み込むのは気が引けるということもあるでしょう。
今回は、職場恋愛で退職した主婦の方が、お世話になった元同僚女性と夫に裏切られてしまったというエピソードをご紹介します。
※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。

社内恋愛で退職した主婦

夫とは社内恋愛の末に結婚しました。同じ会社で働いていたので、当然人間関係も知っていました。私は、結婚を機に退職したので夫から聞く会社での話は、昔の同級生の話を聞いているような感じでした。
夫からAさんという女性が管理職になったという話を聞いたのは、結婚してから2年が過ぎた頃です。

「仕事だから」帰宅の遅さを咎めることもできず

Aさんのことは、私もよく知っていました。一緒にランチを食べたこともあり、身近な存在だったといえます。頼れるお姉さんという感じで、誰に対しても優しく、気配りができる素敵な女性でした。
Aさんが管理職になり、新しいプロジェクトを立ち上げ、夫もそこに参加することになったのですが、その辺りから夫の様子がおかしくなったのです。
まず、帰宅時間が遅くなりました。最初は、仕事だから仕方ないと納得していたのですが、お酒の匂いをさせながら帰ってくることも増えたのです。飲んでたの?と聞くとAさんと打ち合わせしながら飲んでいたと返されます。その言葉の中には、仕事なんだからという意味が込められていて、私は不安を言葉にできない状況が続きました。

安心するための浮気調査だったが

そのうち、会社に泊まり込みで仕事をする日がでてくるようになりました。Aさんも頑張っているんだからと言われると、私は何も言えませんでした。しかし、気持ちはすっきりしません。
夫が帰ってきた時に、Aさんの香水の香りが鼻につくようになり、私は探偵事務所への依頼を決意しました。その時には、心の中でまだ信じていました。探偵から、会社でいましたよという報告を聞いて安心したかったのです。
しかし、結果はクロでした。夫は、Aさんの家に泊まり、朝になると二人で会社に向かっていたのです。

自分の知っている相手と浮気されたことは、とてもショックでした。Aさんと夫が二人して私を裏切っていたのだと考えると、ものすごく惨めな気持ちになりました。
私は証拠を夫に突きつけ、離婚する道を選びました。

別れたあとも残る悔しさ

その後、私は地元に戻り小さな会社に就職しました。職場の男性は既婚者ばかりで出会いは望めそうにありませんが、むしろ良かったと思っています。あんな惨めな思いをする可能性があるのだから、再婚するとしてももう社内恋愛はこりごりです。

元同僚との浮気のエピソードをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
元職場でお世話になった人となると、疑いづらい気持ちもありますね。まずは、ご相談だけでも大丈夫ですので、気になる事があれば、いつでも中央リサーチへお問い合わせ下さい。

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します