探偵ブログ

息子の彼女と浮気した夫

今回は息子の彼女に恋心を持たれ、浮気をしたという夫の話です。 浮気調査を依頼した奥様から、貴重な体験談を聞くことができました。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼をいただいた案件ではございません。

いつまでも若々しい夫

私と夫は、同じ大学のスポーツサークルで知り合った同級生です。 ノリが良く、友人想いの彼はサークル内でも人望が厚く、先輩からは可愛がられ後輩からも信頼される人気者でした。 結婚して25年経った今でも、学生気分が抜けず子供っぽい所があり、同じ年だというのに、いつまでも若々しく、私ばかりが年を取り姉さん女房と言われる始末です。社会人となった一人息子とは、兄弟に思われるほどの夫でした。

彼女を連れてきた息子

ある週末の土曜日、息子が彼女を家に連れてきました。 背の高いすらっとした、都会的な可愛らしいお嬢さんでした。 リビングで紅茶を飲みながら他愛もない話しをしていると、夫がゴルフから帰ってきました。 彼女と挨拶をすると、またいつものノリで息子をはやしたて、「結婚しちゃえ、いいなあこんな可愛い子。」と言いながら、笑いあった楽しいティータイムでした。 夕方のまだ明るい内でしたが、用事がある彼女が帰ることになった時刻に、息子の上司から仕事の事で携帯に連絡が入り、急がなければいけない彼女の為に、息子を置いて夫が駅まで車で送ってあげることになりました。

その後何事もない日常が流れたのですが、息子に元気が無く、口数も少なくなりました。 心配になった私は息子に聞いてみました。 どうやら、他に好きな男性ができたと言われ彼女にふられたらしいのです。 つい最近家に遊びに来てくれて好感を持った彼女だったので、私も残念に思いましたが、こればっかりは仕方がないことなので、息子を励ましました。

車から見つかったピアス

そんなある日、夫の車で外出していた息子が家に帰って、車にこれが落ちていたと私に見せました。 小さなルビーがついたピアスでした。 どうやら、以前ふられた彼女に買ってあげたピアスを、夫の車で見つけたらしいのです。 「こないだ家に来た時に送った親父の車の中に落としたのかな?今更返せないし…」 仕方がなく私が預かることにしました。 息子は全く気にしていない様子でしたが、私は嫌な気持が心を過りました。 最近、私が車の中を綺麗に掃除したばかりでした。 私は几帳面な性格なので、ピアスが落ちていたのなら絶対に気づくはずです。

その後の夫の行動は相変わらずで、会社が休みの日にはいつものように海に行ったり、ゴルフをしたりと特に変わった様子はありませんでした。 ある日の週末の早朝、これからサーフィンをしに海に行くという夫に、私はカマをかけてみました。 「あら、海なら私も行こうかしら。」 すると夫は、しどろもどろになりながら、「いや、今日は他の連中を車に乗せるから駄目だよ。」と言いました。 私は、その慌て方に違和感をもちました。

探偵事務所へ調査を依頼

いくらなんでも息子の彼女と浮気なんてありえないだろうと思いつつ、探偵事務所に相談することにしました。 会社が休みの土日を中心に調べてもらったところ、ありえない事実が発覚したのです。

まるで恋人のように寄り添い海で戯れていたのは、夫と以前家に連れてきた息子の彼女でした。 息子に好きな人ができたから別れたいと言った、好きな人とは、夫の事だったのでしょうか。 私は心の底から怒りが湧き上がるのを抑えるのに必死でした。

一線は超えてないと言う夫

夫に問いただすと、あの日帰りの車の中でラインの交換をし、海へ行ったり、食事をしたりしたのだそうです。 「若い女の子に言い寄られてまんざらでもなくついつい、でもね、一線は超えてないから信じてくれ。」の一点張りです。 もちろんこの事は息子には言えませんでした。 夫は昔から女性には誰にも優しくするため、誤解を招きやすく、今までも何度かトラブルめいたことに巻き込まれたこともありました。 一線を超えてないと信じたとしても、夫には下心があったことは間違いありません。 もしも探偵事務所に依頼し事実が分かっていなければ、関係を続けて一線を超えていた可能性は高いと思います。 事前に防ぐことが出来たのですから、探偵事務所の方々には感謝の気持ちで一杯です。 夫は猛省しています。次回こんなことがあったら、夫にはこの家から即刻出ていってもらいます。

息子の彼女と浮気をするなんて、一線を超えてないとはいえ、それは時間の問題だったのかもしれませんね。 事前に防ぐことができ、本当によかったです。 中央リサーチでは、ご依頼者様のどんな小さな問題でも親身になってご相談に応じます。もちろん相談料は無料です。 お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します