探偵ブログ

虚言癖のある彼氏…将来が不安になり探偵に調査を依頼

探偵の仕事の一つに、結婚前に相手のことを詳しく調べる「結婚調査」というものがあります。「婚前調査」とか「身元調査」とも言われており、調査対象者についてわかることをできるだけ詳しく調べて報告させていただいています。今回は、結婚を前提に交際していた男性について、調べてもらったという女性からお話を伺いました。 ※弊社でご依頼いただいた案件ではありません。

虚言癖のある彼氏と交際

私には結婚を前提に交際していた当時27歳の男性がいました。出会ったのは社会人サークルで、共通の趣味の集まりで知り合い、交際に至ったのですが、その彼があまりにも嘘をつく人だったので、信用に値するかどうかを確認するために探偵に調査依頼をしました。

はじめはワインソムリエの仕事をしていると聞いていたので、お店でおすすめのワインを教えてほしいと言うと「ごめん、本当はソムリエじゃなくてレストランで配膳の仕事をしているんだ」と本当のことを言いだしました。フレンチのレストランでホールスタッフのアルバイトをしながらソムリエの資格を取るために勉強しているのだそうです。

また、彼の出身地は札幌だと聞いていましたが、よく話を聞くと本当は札幌から車で4時間以上かかる小さな町の出身でした。彼の嘘はそれだけでなく、他にも「友達と県外に遊びに行く」と言っていたにもかかわらず、うちの近くのパチンコ屋で彼の車を見つけたこともありました。また、デートの予定があったのに「その日は急に仕事が入った」と言ってキャンセルされたのですが、本当は親しい仲間でバーベキューに行っていたこともありました。

どれもこれも彼からすると「悪気のないウソ」のようで、その場で平謝りされるだけでした。ですが、彼が話すことにあまりにも嘘が多く、本当に彼を信用していいのかどうか、不安になってきたのです。友達からは「そんな虚言癖のある人、早く別れた方がいい」と何度も言われましたが、当時の私は結婚に焦っていて、彼を逃したらもう後がないと思っていたので、どうしても別れる気持ちになれませんでした。嘘偽りのない彼の本当の姿が知りたくなり、すがるような思いで探偵に調査を依頼したのです。

調査結果を見て唖然!彼の嘘は他にもあった

彼の出自から出身校、仕事や趣味、周りの評判まですべて調べ上げてもらった結果、すべてが嘘だとわかりました。レストランでのアルバイトは調査を依頼した2ヶ月前に辞めてしまったこと、彼の尾行をした日のほとんどがパチンコに行ったり、日雇いのバイトをしたりしていたそうです。そのような事実は聞いていなかったので驚きました。

彼の出身地まで行って聞き込み調査をしてもらったところ、近所の人や友人からは、彼には虚言癖がありあまり近づかない方がいいという噂まで耳にしたそうです。しかも、大学進学がきっかけでこちらに移り住んでいると聞いていたのに、実際には高校を出ても働かずに親に勘当され逃げるようにこちらに引っ越してきたらしく、大学には進学していないこともわかったのです。

ここまで彼に嘘をつかれていたことに愕然としました。虚言癖はあっても、彼は優しい性格なので別れたくありませんでした。調査報告書を受け取った時、涙ながらに「どうしよう…」と言うと「大好きな彼に嘘をつかれて傷つくのはあなたですよ」という探偵の方の一言をきっかけに、真剣に別れを考えるようになりました。

そして心の整理がついたところで彼に別れを告げました。彼は驚きとともにショックを受けていたようですが、これ以上嘘をつかれるのは嫌だと伝えると別れに応じてくれました。今は彼氏はいませんが、今度は嘘をつかない誠実な男性とおつき合いしたいと思います。

悔いを残さないためにも結婚前の調査を

交際相手を信じたい気持ちで調査を依頼した女性のお話でした。中央リサーチでも結婚前の調査を得意としておりますので、ご検討中の方はお気軽にご相談ください。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲