探偵ブログ

浮気調査でわかった彼の本当の愛

結婚を約束していた彼を疑った彼女。彼の浮気調査を依頼したお話ですが、予想もしてない結果が待っていました。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

嫉妬深い私をずっと好きでいてくれた彼

私は独占欲が強く、今まで何人か付き合った人もいましたが、嫉妬深く、重たいなどと言われ、半年もしないうちに別れてしまい長続きはしませんでした。 幼くして両親を亡くした私は、祖父母の元で育ったせいもあり、おしみなく注いでくれる愛情に飢えていたのです。

そんな私を小さい時からずっと好きでいてくれたのは、幼馴染の彼です。 子どもの頃からいつも私を守ってくれて、大人になってもふられた私をやさしく慰めてくれたのも彼でした。いつしかそんな彼に心地良さを感じ、はじめて異性として意識をしている自分がいました。 社会人となり上京した彼を追って、彼のアパートに転がり込むような形で同棲生活が始まりました。 私も近くのスーパーに就職が決まり、生活は苦しいながらも幸せな日々を送っていました。 硬派な彼は、早くもう少し広いアパートに引っ越して結婚しようと言ってくれていました。 ところが、そんな生活も長くは続かなかったのです。

彼の不審な行動

ある時から彼の帰りが遅くなり、携帯にも出てくれなくなりました。 時には明け方になることもありました。彼に問いただしても、仕事が忙しいだとか、はぐらかされるだけでした。 それでも彼はやさしく私に接してくれ、一緒にいる時は安心するのですが、休日も出かけるようになり、私は不安でたまらない毎日を過ごしていました。

ある日、たまに早く帰ってきて和やかに食事をしている時でした、彼の携帯電話が鳴り、隠れるように廊下に出て話していたと思うと、急に出かけなくちゃいけなくなったと、家を出ていってしまいました。私の不安が確信に変わった時でした。

今まで独占欲が強いだとか、やきもちがひどいなどと付き合っていた男性に言われ続け、自分にも常に言い聞かせてきたのですが、私はこみ上げてくる嫉妬にどうしてよいのかわからなくなっていました。

そんな時、ネットを見ていたら浮気調査という文字が飛び込んできました。 探偵事務所に思い切って、彼の浮気調査してもらうことにしたのです。

探偵事務所の調査結果

探偵事務所の調査結果は、思いがけない内容でした。 彼は、通常勤務している仕事が終わると、夜間工事のアルバイトをしていたのです。 真面目に仕事に取り組み、時には遅くなることもあり、せっせと労働に励んでいる彼の画像がありました。 汗をぬぐいながら肉体労働に勤しむ彼は、希望に満ちた顔で頑張っていました。 彼への浮気の疑いはなくなりました。急に携帯で呼び出されたのも欠員が出たものだろうと思います。 調査結果に安堵の気持ちがこみあげたものの、ではなぜ私に言わないのだろうと、私の不安が全て消えたわけではありませんでした。

彼からのサプライズ

そんな生活が暫く続いた頃、私の誕生日がやってきました。 当日の朝、ケーキを買ってくるからね。そういって彼は出勤していきました。 夜8時を回った頃、彼が帰ってきました。 二人で、ささやかなご馳走でお祝いしました。 すると彼が急に正座して、真剣な眼差しになりました。 「僕のお嫁さんになって、ずっとそばにいてください。」 そうして差し出したのは、黒いベルベッドの小箱でした。 その中には、キラキラ光る美しいダイヤモンドの指輪が入っていました。 「いつも仕事が遅くなってごめん。君に内緒でこれが買いたくて仕事が終わってからバイトしていたんだ。でももうこれで終わりにするよ。」 私は感動のあまり涙があふれ彼にしがみついていました。そして彼を疑った自分を心から悔いました。

探偵さんの調査は紛れもない真実でした。疑い深い私とはもう卒業です。 もっと自分にも自信を持って彼を信じ続けたいと思います。 探偵さん、調査していただき本当にありがとうございました。感謝で一杯です。

彼女に婚約指輪を購入する為にアルバイトに明け暮れた彼、不安に襲われた彼女でしたが、少し不器用ながらもずっと彼女を見守り続けた彼からの思いがけないサプライズがありました。 探偵事務所が暴く真実は、不安を的中させるものもあれば、思いも寄らない結果が待っていることもあるのです。 どんな些細な事でもご相談に応じます。中央リサーチの専門スタッフが親身になってあなたに寄り添い、解決のお手伝いをいたします。まずはご連絡をお待ちしています。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します