探偵ブログ

【浮気調査】一時的な別居婚のはずが

単身赴任などで夫婦間に物理的に距離がある場合、相手の動向を探るのはなかなか大変です。今回は遠距離で暮らしているご主人の調査を依頼した女性のケースです。 ※弊社にご依頼をいただいた案件ではありません。実話を基にしたフィクションです。

夫の夢を応援して別居婚

私と夫は出身地を離れていますが、大学で出会いました。 卒業後は、互いに関東で就職しそのまま結婚しました。 夫は就職したものの地元で教師になるという夢を持っていて、結婚は焦らなくてもと言ったのですが、どうしてもと押し切られる形での入籍でした。

結婚して1年後、夫は教員採用試験で補欠合格し臨時教員として仮採用されることになりました。仮採用から本採用になることもあるとのことで夫は夢を叶えるため実家に戻ることになりました。 夫婦で何度も話し合ったのですが、仮採用状態で私まで仕事を手放すのが不安で、夫の状況が安定するまで、離れて生活することになりました。

別居半年で連絡が途切れがちに

別居後は、ほぼ毎晩夫から連絡があり、直接互いの状況や愚痴などを話していました。 また、月1〜2回は夫が東京に訪ねてきました。たまには私の方が行こうか?と言っても実家だしゆっくりできないからと彼の方から来てくれていました。

数ヶ月たち学校の夏休みが明けた頃、夫からの電話が減ってきました。メールやSNSで連絡は取れていたのでそれほど気にしていませんでした。

突然の別れ話を不審に感じる

そんなある晩、夫から電話がかかってきました。自分は夢を追いかけてばかりで申し訳ない。こんな自分では私を幸せにできないから別れてくれないかと。

突然のことに頭が真っ白になり、電話で済ませる話ではない、そちらに行くので直接会って話をしようと伝えました。ところが、絶対に来るなの一点張りです。夫と同居している両親にもしばらく内緒にしてくれと強く言われました。

あまりに不自然な態度で、実家へ行くのも嫌がるので、浮気しているのではと不審に思いはじめました。

探偵事務所に夫の調査を依頼

それ以降、夫は電話も出なくなりました。 精神的に追い詰められた私はネットで色々調べ、思い切って探偵事務所に相談することにしました。 費用面も含め、色々相談にのっていただき、まずは勤務後の短時間に限定して夫を調査してもらうことにしました。

結果は、調査3日目にあっさり判明しました。 同じ学校に勤務している女性教師と居酒屋で会って、その後ホテルへの出入りも確認できました。居酒屋では会話の記録も取れ、早く自由になって結婚できるといいねと話していました。 突然離婚を切り出した原因の解明が目的なので、これだけで私には充分でした。

きっちり片をつけに夫の地元へ

平日休暇をとって夫が勤務している時間帯に実家を訪ねました。 ご両親は別れ話を本気にしておらず、驚いていました。 帰宅した夫に、調査結果を見せると、浮気相手がいることを渋々認めました。

その晩、ご両親抜きで二人でも話し合いましたが、相手の女性は教育委員の娘なので今後教員を続けるためにも穏便に別れてくれの一点張りでした。あまりの態度に夫への気持ちも冷め、別れる決心がつきました。

夫からは謝罪はなく慰謝料という言葉も一切出ませんでした。 ご両親から慰謝料のお申し出があり、悩んだのですが2人で暮らしたアパートを引っ越して新生活を始められる程度の額を一括でいただくことにしました。また、共有財産である家具・家電なども私が好きにしていいことになりました。 辛い結果でしたが夫が豹変した原因が浮気であることが判明して、気持ち的に吹っ切ることができました。

離れて生活していると浮気の兆候を見落としがちです。 誰にも相談できない、そんな時は中央リサーチへご相談ください。お客様に合わせた費用や方法など最善のご提案をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲