探偵ブログ

夫がラブホに入っていった?探偵の調査で真相を明らかに

浮気をする人の多くは、パートナーに見つからないよう、家から遠い場所で浮気相手と密会します。しかし、いつも都合よくいくとは限らないもの。今回は、偶然パートナーの浮気に気づいたケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

土曜の午後、ラブホに入っていく車に見覚えが……

私の住んでいる地域では、町の中心部からやや離れた場所にラブホテルが点在しています。具体的には川沿いとか、高速のインターチェンジ付近とか、そういうちょっと微妙な場所です。まあ、使う目的を考えれば適切な配置かもしれません。

そんなラブホテルの近くを、私は土曜日の午後に自転車で走っていました。もちろん、ラブホテルに用があったわけではありません。用事があって出かけたあと、運動のために少し遠回りしようと思い、いつもは通らない道を選んで帰宅していました。

ちょうどホテルの前に差し掛かった時、偶然1台の車が駐車場に入っていきました。土曜日とはいえ、こんな真昼間から入る人がいるのか…と思って眺めていて、私は気づいたのです。

「あれ、うちの車じゃない?」

あれは夫の車だったのか? 真相解明を探偵に依頼

一瞬ではありましたが、車種やカラーは間違いなく夫の車のものでした。車のナンバーも、最初の2つが同じだったような気がしました。夫は私以外の誰と、何の目的でラブホテルに入っていくのか?それは間違いなく浮気に決まっています。

本当はそのままホテルを見張りたかったのですが、どう見ても不審者ですし、私はあきらめて家に帰りました。夫は数時間後に帰宅しましたが、何食わぬ顔で私に話しかけてきます。私はもう、夫の顔を直視できませんでした。

あれは本当に夫の車だったのか?不安でたまらなくなった私は、思い切って友人に相談してみました。そして、友人の助言を受け、探偵に浮気調査を依頼することにしたのです。

夫は浮気をしていた!ホテルに入る様子をバッチリ撮影

あまり金銭的余裕はないため、調査の期間は絞る必要がありました。私の目撃談を重んじるということで、調査の日程は土日×4週間に決定。時間帯も、夫がよく出かける午後に限定しました。

その結果、夫が浮気相手を車で拾い、先日と同じホテルに入る場面の撮影に成功。その翌週には、別のホテルにも入っていました。毎週末に会っていることから考えても、かなり深い関係であることは明らかです。

証拠を突きつけたところ、夫は飛び上がるほどに驚いて浮気を認めました。私に見られているとは思ってもみなかったのでしょう。夫と浮気相手の処遇については、しばらく考えたいと思います。

浮気の追及では、証拠固めが大切

浮気の現場を偶然目撃しても、証拠がなければ慰謝料請求で有利になることはできません。迂闊な追及は避け、探偵の調査で確実な証拠を入手しましょう。 裁判を有利に進めるためには、弁護士及び裁判所が認める事実を証明するための揺るぎない証拠が求められます。 裁判証拠収集の際には専門技術のある中央リサーチへご相談ください。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲