探偵ブログ

真面目な夫がはまった遊び

真面目なご主人がはまってしまった夢の世界。帰宅が毎日遅くなり、浮ついている夫を不審に思い浮気を疑う妻。不安になった奥様からのご主人の浮気調査を依頼されたお話です。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

心の病ではないかと心配する妻

最近、夫の様子がおかしくなりました。妙に浮かれていたかと思うと、急にしんみりして物思いにふけってみたり、気持ち悪い位やさしくなったかと思うと、明日何時に帰る?と聞いただけなのに急に怒りだしたりします。 同じ職場の同期だった私達は、結婚して25年になる50代前半の夫婦です。子供達も独立し、それぞれ会社の寮に住み、今は夫婦二人で暮らしております。最近は鬱だとか心に病を抱えている人も多いので、夫もその類の病気なのではないかと心配になっていました。 最近帰りが遅く、夜の12時近くになっていたので、仕事が忙しいのも原因ではないかと思っていました。 心配になった私は、会社の同僚にそれとなく聞いてみると、最近はコンプライアンスが厳しく遅くまで残業をしている人なんていないし、夫は7時には帰っていると言われてしまいました。

夫のパスケースからでてきた疑惑の数々

これはおかしいと思い、夫が寝ている隙に夫の鞄の中を調べてみました。 すると夫のパスケースの中から有名デパートのレシートや、お花屋さんのレシート、ブランドバックなどのカード決済の明細がいくつか出てきました。花やブランドバックなんてプレゼントしてもらった事もないですし、一体誰にあげたものなのか…。

それを見た途端に今までのおかしな夫の行動が頭に浮かんできました。 物思いにふけってみたり、急にびくっとしてみたり、心の病とは、恋の病だったに違いない。結婚も25年もたつと浮気云々よりも、高価な物をプレゼントしているという事に腹が立ちました。欲しい物も我慢して今までやりくりをしてきたと言うのに。夫に問い詰めようとしたのですが、一体夫は誰にこんな高価な物を買ってあげているのか。私はもっと本当の真実を知りたくなりました。 私は探偵事務所に相談し、まず2週間夫の浮気調査をしてもらうことにしたのです。

調査結果でわかったメイド喫茶ではしゃぐ夫

調査の結果は意外と簡単だったようで、夫が一体何をしているのかがわかりました。 夫は何とメイド喫茶の女の子に入れ上げていたのです。会社帰りに直行しウサギの耳をつけた夫がお気に入りの女の子にでれでれしている様子。とても飲物とは思えない奇抜な色のジュースをストローで飲ませてもらっている夫、真っ赤なケチャップライスを食べさせてもらい口の周りを拭いてもらっている夫、プレゼントの包を渡している夫、見るに堪えない夫の写真がそこにあったのです。 幸いホテルに入ったりしているものはありませんでした。探偵さんの話では、一人の女の子に入れ上げているようですが、あくまでもお客さんでそれ以上の関係ではないというのです。「調査を続けることはできますが、お金がかかるだけでこれ以上はなにも出てこないと思いますよ」と親切にアドバイスをしてくださいました。

妻の反撃

最初は情けないと頭にきていたのですが、再度夫の写真を見るとどれもみんな馬鹿面で楽しそうで、大笑いしてしまいました。不倫をしたわけでもないし、今まで真面目で実直だった夫がこの歳になってはじめて知った夢の世界なのかもしれません。この事を夫に言うべきかどうか迷ったのですが、探偵さんが面白半分で言ってくれた案を休日に実行してみたのです。

土曜のブランチは、ギトギトのケチャップで炒めたオムライスを用意しました。もちろん卵の上にはハートマーク。ドリンクは真っ青のジュースです。 起きてきた夫は食卓を見るなり、黙ってしまい口を真っ赤にしながらばつが悪そうに食べていました。 その後、私の反撃が効いたのか夫の帰りは早くなり、いつもの平和な日々が戻ってきました。 探偵さんには感謝の気持ちで一杯です。変に営業をあおることなく真実を伝えてくれ、親身に相談にのってくれました。ありがとうございました。

真面目なご主人は、とくに浮気をしていたわけではなく、少しくすっとしてしまうような真実がわかりました。それにしても攻めることもなく冷静な奥様の反撃は、ご主人に一番効き目があったようですね。 真実はすべてが悪い結果になるとは限りません。不安に思うことがありましたら、中央リサーチまでお気軽にご相談ください。ご依頼者様に寄り添い、問題解決へと導きます。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲