探偵ブログ

父親の交際相手の結婚前調査

幼い頃に母親を亡くし、男手1つで育ててくれた父親の幸せを心から願い、父親の交際相手の身辺調査を依頼された娘さんのお話をご紹介します。 ※体験談を元に、フィクションを交えて構成しています。弊社にご依頼いただいた案件ではございません。

父の再婚を認めなかった私

私は、25歳になる会社員です。小学校1年生の時に母が急死して以来、父は一人娘の私を男手1つでここまで育ててくれました。 私が小さいうちに新しい母親をと、親戚筋からのお見合い話もありましたが、私がいつも頑なに母親になる人を認めなかった為、父は再婚もせず仕事と家事と育児に専念してくれました。 父と私の仲は良好でつい最近まで一緒に旅行へ行ったり映画を見たりショッピングをしたりもしていました。 逆に父の方が恥ずかしがるくらいでした。

父の恋人

私も年頃となり、交際相手もでき、結婚を考えるようになりました。そうなると心残りは父の事です。父もまだまだ50代。お腹も出ていませんし、髪の毛もふさふさで、見た目はとても若々しく見えます。 私の交際相手は海外転勤もあるので、一人残される父を思うと胸が痛みました。 そんなある日突然父に紹介したい人がいる、と言われました。 2年前から交際をはじめたという女性は、父と同じ歳で、バツイチ、子供はいないそうです。 見せられた写真は少し派手に化粧をした女性でした。派遣社員として経理の仕事をしているそうです。

父の恋人の身辺調査を依頼

父の前で喜んで見せたものの、この先父には幸せになって欲しいと強く願う気持ちと、真面目なだけに女性に騙されていいようにされているのではないか、という不安もあり、複雑でした。 父を想うあまり、そんな不安な気持ちが日に日に強くなり、私は探偵事務所に父の交際相手の身辺調査をお願いしたのです。 ほどなくして探偵事務所の調査結果が出ました。 父と付き合っているらしいその女性は、経理の仕事をしていて、仕事ぶりも良く評判も良いとのことでした。また老人ホームで歌を教えるボランティアをしていて、音大の声楽学科を卒業し、若い頃はソプラノ歌手として活躍していたそうです。その後結婚をしてご主人の会社の経理を任されていたのですが、離婚をしたとのことでした。

幼い頃に反対した父の縁談

ソプラノ歌手?という話を聞いて私は一瞬びくっとしました。私が子供の頃、父に音楽をやっていると言う女性との縁談話があったのです。話がうまくまとまりかけたころ、私は父と二人でその女性の舞台を見に行ったのですが、けばけばしい化粧をした女性を幼い私はどうしても受け入れることが出来ず、母親となることに泣いて反対したのです。 オペラ歌手時代の女性を私はなぜか鮮明に覚えていました。探偵さんから見せられた古い画像は、忘れもしない幼い頃に見た女性でした。 父と別れて女性は結婚し、離婚、その後何年も経って父と再会し交際が始まったのです。父は私に女性の事を話してくれた時、昔歌手だったという事を言いませんでした。 探偵さんがこの事を調査してくれなければ、父はこの事をずっと隠していたでしょう。当時私が泣いてわがままを言わなければ、父の結婚を認め、新しいお母さんと歓迎していたならば、父と女性は結婚して幸せに暮らしていたはずです。

調査結果を父に報告

私は父に、探偵さんが調べてくれた調査結果を報告し、当時幼かった頃の私を泣いて謝りました。 父は私の事が一番だと思っていたから当然のことだったし、もしあの時私の反対を押し切って結婚したとしても皆が不幸な結果になっただけだから、何も気にしなくていいんだよ。今だから、今だからこういう気持ちになれたのだ、と言ってくれました。 当然父は、私が幼い時の事を覚えているとは思っていなかったらしく、その事は敢えて言う必要もないと思っていたそうです。

探偵の調査でわだかまりが溶け、幸せな結婚

その後父に女性を紹介してもらいました。感じの良い素敵な女性でした。 私の結婚と父の再婚、おめでたい事が一緒にやってきました。 探偵さんが過去の事まで丁寧に調べてくれたおかげで、いろいろなわだかまりが溶けました。 探偵さん本当にありがとうございました。

父親を想う娘さんの心温まる素敵なお話でした。お父様も子供の事を第一に、男手1つで立派な心やさしいお嬢様に育て上げました。どうかお父様もお嬢様も幸せな結婚生活をお送りください。 中央リサーチでは、結婚相手の調査なども行います。後々大変な事にならない為にも何か不安なことがあれば、小さなことでもご相談ください。依頼主様のお気持ちを汲み取り、親身になって調査させていただきます。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します