探偵ブログ

妻が家事を放棄して浮気?探偵の調査で真意を探る

夫婦はお互いが支え合って生活していくものです。どちらかが自分の役割を放棄すれば、何かあったのではないかと疑わざるを得ません。今回は、家事の手抜きから浮気に気づいたケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

妻の完璧な家事に異変。手抜きが目立ち始める

私の妻は、専業主婦としてはほぼ完璧といっていい人間でした。料理も結婚当初から上手でしたし、家の中は常にピカピカで、洗濯物がたまっていることなど一切ありません。私は自分がとても幸福な人間だと信じていましたし、妻のためにも稼がなければならないと思い、仕事に精を出していたのです。

ところが、ある時から妻の様子が少し変わりました。どことなく、家事の手抜きが目立ち始めたのです。物が乱雑に放り出されていたり、洗濯物がいつまでも折りたたまれていなかったりしました。生活に影響が出るほどではないのですが、元の家事レベルが凄まじかっただけに、私は少し疑問を感じていたのです。

家事の手抜きは家事放棄へ進行。浮気の兆候か?

妻の様子が変わったことを会社で話したところ、みんなは「よくあることだよ」と笑いました。「結婚から時間が経って気が楽になったんだよ」「むしろ今までが無理をしていたのかもしれない」「何か奥さんを怒らせるようなことをしたんじゃないの?」などなど、私が考えすぎであると諭されたのです。

確かにその通りだと思い、私は妻に何も言わないことにしました。ところが、それから数ヶ月の間に妻の様子はますます悪化。洗濯物が何日分もたまり、廊下は埃まみれ、夕食もレトルトですませることが頻繁にあったのです。これには私も我慢がなりませんでした。

再び同僚たちに相談したところ、今回ばかりはみんなもおかしいと思ったようです。とくに女性の先輩は「それって浮気なんじゃない?」と眉をひそめます。そう言われると、私も不安で仕方がありません。そこで先輩のアドバイスに従い、探偵事務所に浮気調査を依頼したのです。

妻の浮気が確定。家事放棄も浮気のためだった

探偵によれば、浮気をしている人間は必ずどこかに変化が現れるとのこと。妻の場合はかなり怪しく、私が冷静に対応したのは正解だったと言ってくれました。相談の結果、調査期間は2週間に決定。お昼から夕方にかけて、張り込みと尾行を行ってもらうことになりました。

そして残念ながら、やはり妻は浮気をしていたのです。最低でも週に2回は浮気相手と会っており、昼間からホテルに入っていく様子が撮影されました。写真を突きつけて妻を問いただしたところ、浮気相手とは友人の紹介で出会ったとのこと。次第に私よりも魅力を感じるようになり、浮気を優先して家事を放棄したのだそうです。

現在、妻には実家に帰ってもらっています。おかげで家事もすべて自分でやることになりましたが、今のところ何とかやっていけている状態です。離婚するかどうかは、これから考えたいと思います。

家事放棄は浮気のサイン。調査で解決しよう

浮気はそう簡単に隠しきれるものではありません。パートナーの様子に不信感を覚えた時は、迂闊に行動せず探偵に浮気調査を依頼しましょう。 中央リサーチではお客様のご不安が取り除けるよう、誠意を持って調査させていただきます。お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

相談・お見積無料親身になって対応致します

▲ タップをすると電話をかけられます ▲