探偵ブログ

思いもよらなかった浮気相手!探偵の調査で分かった真実とは?

夫や妻の浮気相手は、何も赤の他人ばかりだとは限りません。今回は、調査の結果、夫の浮気相手は身近な人物だった…というケースをご紹介します。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

 

明らかに浮気しているのがバレバレな夫

 

相談者:20代女性 職業:販売員

 

主人とは高校時代から8年間付き合って結婚しました。特に大きな喧嘩をすることもなく、順風満帆でここまできたと思います。しかし、結婚してからわずか半年で、主人は朝帰りをひんぱんにするようになりました。仕事からの帰宅も遅くなり、家の中でもスマホは肌身はなさず、誰がどう見ても怪しい状況でした。

 

見るに見かねて私も「あなた怪しいんじゃない?」「浮気してるでしょ?」と主人を問い詰めるのですが、「していない」の一点張り。最後にはキレて「そこまで言うなら離婚でもなんでもすればいいだろ!」と怒鳴るのです。私が責めると数日は大人しくなるのですが、またほとぼりがさめると朝帰り…この繰り返しにいい加減私も疲れ果ててしまいました。

 

浮気相手は思いもよらない身近な相手!

 

何人かの友人に相談すると、みんな口を揃えて「それ、絶対浮気してるよ!」と言う始末。「もう離婚しなよ」と言われることもありましたが、なかなかそこまでは踏み切れませんでした。ある日、例のごとく朝帰りをした主人を問い詰めると「うるさいな!そこまで言うなら探偵でも何でも雇って俺を調査しろよ!」と言ってきました。そのときに「そうだ、探偵に調査してもらおう」と思ったのです。主人は、まさか私が探偵を雇ってまで調べるとは思っていなかったんでしょうね。

 

探偵には20日間の調査を依頼。調査結果は目を疑うものでした。主人は予想通り浮気していましたが、浮気相手はなんと私の実の妹だったのです!どうやら高校生のときに、我が家に遊びに来ていた主人に妹がひと目ぼれ。以来ずっと主人のことを秘かに思っていたのだとか。結婚後、偶然街でふたりがばったり会って、お茶でも…という展開になったときに妹が主人に告白。そこから関係が始まったようです。調査結果を持って、家族会議。会議には私の両親と義理の両親、主人、妹が参加。調査結果を見た義理の両親は土下座して私に謝り、主人と妹は下を向いて私の両親になじられるがままになっていました。その後、夫とは離婚、妹とも絶縁しました。まだ心の傷は正直癒えてはいませんが、早く事実を知ることができてよかったと思います。

 

浮気の証拠を確実に掴むには、探偵に調査を!

 

相手が浮気しているだろうな、と確信しても証拠がなければシラを切りとおされてしまいます。確実に浮気の証拠を掴むには、探偵に調査を依頼するのが一番です。中央リサーチでは、お客様の要望に添えるよう誠意を持って調査に取り組んでまいります。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します