探偵ブログ

離婚間近で不倫発覚。別居する夫の行動をリサーチせよ!

性格の不一致で別居。離婚が成立する間際になって、パートナーの不倫に感づいたらどうしますか?今回は別居する夫をリサーチし、探偵が不倫を突き止めたケースをご紹介します。

※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。

 

夫とは離婚寸前。円満離婚と思っていたら…

相談:40代女性 職業:会社員

 

数年前から夫とは不仲。子どももおらず、今後お互いが一緒にいる意味が分からなくなり、私たち夫婦は別々に暮らしていました。もともと二人で住んでいたマンションは私が使い、夫は会社近くのマンスリーマンションへ引っ越し。離婚条件の確認などで連絡を取ることはありましたが、しばらく姿を見ない日々が続きました。

いわゆる円満離婚というものでしょうか。お互いに後悔もなく、夫婦生活を終えようと思っていたその時に、私の姉から「○○(夫)くん、不倫してると思う」との知らせが。聞いてみると、姉は数か月前に夫が若い女性と街を歩く姿を目撃したのだそう。そして、最近になって夫が契約するマンスリーマンションに、若い女性を連れ込んでいる場面を目撃したと言うのです。

円満離婚と思っていたのは私だけだったのでしょうか。姉の言う数か月前というと、私たちが別居する前。もしかして、再婚のために仕組まれた離婚だったのでしょうか?信じていた何かが崩れる音がしました。

 

夫の浮気調査を探偵に依頼。あきれるような結果に

夫の不倫を突き止めたいと思いましたが、別居中の今は十分に調べることができません。すぐに探偵事務所に行き、浮気調査を依頼。1週間もすると、夫はマンションで若い女性と一緒に、まるで夫婦かのように暮らしている事実が明らかになりました。

ただし、探偵さんの話によると「別居中は婚姻関係破綻とみなされて、不貞行為とみなされないこともある」とのこと。そのため、私は不倫結果をもとに夫と話し合うことにしました。

まさか、私が探偵まで雇って不倫を突き止めると思っていなかったのでしょうね。夫はとても驚き、また、証拠もなかった私の姉の目撃談でさえ、「不倫しました」と認める有様でした。

離婚はする予定でしたが、条件がかわり夫婦二人の貯金は折半だったところを全額私へ。今は慰謝料を夫とその愛人から支払ってもらっています。円満離婚だと信じて話を進めなくってよかった。今はそんな気持ちでいっぱいです。

 

離婚が決まっていても不倫を見過ごさず、すぐに調査を

性格の不一致として離婚が決まっていても、事実は異なるかもしれません。不倫に感づいたらすぐに探偵に浮気調査を依頼しましょう。中央リサーチでは誠心誠意、調査を進めてまいります。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します