探偵ブログ

調査でわかった驚愕の事実!妻の浮気相手はまさかの…!

子どもの習い事で保護者同士が意気投合してそのまま不倫へと発展…。ドラマのような話ですが、実は意外と多いケースなのです。 今回は、子どものサッカー教室で知り合った男性と妻が不倫をしていた、というケースをご紹介します。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。 怪しいのに打つ手がない… 相談者:30代男性 職業:会社員 私には2つ年下の妻と、小学6年生の息子がおります。息子は幼稚園からサッカーを習っていました。小学校高学年になってから「もっと強いチームに入りたい」と本人が希望したので、少し遠くにある強豪だと評判のサッカークラブに入会させました。 毎週火曜と木曜に、妻が車で30分かけて息子を練習場へと送迎。大変そうだけど、妻も息子もイキイキとしておりましたので、私は「入会させてよかった」と心から思っておりました。 しかし、息子が今のクラブに入会してから一ヵ月ほどたったころから、妻の様子がおかしくなってきたことに気づきました。 やたらとスマホを気にしているような素振りをする、休日、行き先を告げずに1~2時間外出する。なんだか服装が派手になっている。 怪しいなと思っても、スマホはロックしているし、日中の行動を尾行するわけにもいかない・・・。 手詰まりで悶々とする日々でした。 きっかけは息子のひとこと ある日のこと、息子が妻に「なんで母さん、毎回サッカークラブ行く前と帰った後にシャワー浴びてんの?そんなに汗かくの?」と尋ねていました。 「汗くさいままクラブに行くのはイヤだし、帰ったら砂埃を落としたいからよ」と妻は返答していましたが、私はピンときました。浮気相手はサッカークラブの関係者に違いない。 そこで、ようやく探偵に調査を依頼することを思いついたのです。 3日ほどですぐに証拠が集まりました。相手は同じサッカークラブに通う子どもの父親。その家は父親が送迎をしているらしく、そこで知り合い、不倫関係に発展したようです。呆れたことに、息子がクラブで練習をしている間に、妻はその父親とホテルで会っていたのです。すぐに先方に内容証明を送り、慰謝料請求、妻とは二度と会わない、と念書を書かせました。 今のところ離婚はしていませんが、周囲の好奇の目に耐えられなくなり息子はクラブを退会。大好きなサッカーをする元気もなく、妻に対して心を閉ざしてしまっています。 このままの状態が続くなら、離婚して息子とふたりで暮らす方がよいのかもしれません。 子どもの心の傷が大きくなる前に相談を 妻や夫の浮気相手が子どももよく知っている人物の場合、その事実を知ったときの子どもの傷は量り知れません。早期に解決し、子どもができるだけ傷つかないようにするのが親の務めです。 中央リサーチでは、迅速な調査で不倫問題の早期解決に努めてまいります。お気軽にご相談ください。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します