探偵ブログ

まさか…義母が浮気?探偵調査で明らかになった驚きの真実

浮気調査では圧倒的にパートナーの浮気を調べるケースが多いですが、中には両親の浮気を調査する依頼もあります。今回は、義母の浮気を探偵調査で暴いたケースをご紹介しましょう。 ※これは体験談をもとに再構成したフィクションです。弊社へのご依頼ではありません。 義父からの告白。まさか、義母は浮気している? 相談者:40代男性 職業:会社員 私たち夫婦のところに、妻の父親である義父が相談にきたのは、今から約2年前のことです。義父一人が私たち家族を訪れることはこれまでになく、妻も「どうしたの?」と驚いた様子でした。 義父が打ち明けてくれたのは「母さんが浮気をしている。どうしたらいいのか分からない」ということでした。義母は義父よりも10歳年下。定年退職した義父と違い、自宅から少し離れたところにある食品加工会社で義母は働いています。その職場関係の相手と浮気をしている、と義父は暗い表情で話してくれました。 妻も大混乱し、「どうしよう?」と私に尋ねてきます。そこで、まずは勘違いかもしれないケースを想定して、探偵に浮気調査を依頼することになりました。 結果は真っ黒。離婚を渋る呆れた義母 探偵には1ヶ月調査をしてもらい、その結果を受け取りました。夫婦で見たその結果に、私たちは唖然。義母は4つ年下の部下社員と関係があり、週に2回はホテルに通い、週末になると近場の温泉地に堂々と旅行している、というではありませんか。部下社員にも家族がおり、つまり二人はW不倫。 何より妻の怒りは強く、「こんな人と離婚して、お父さんはうちにきなよ」と大激怒。調査結果を義母に叩きつけ、妻が中心となって義父と義母の話し合いが始まりました。 その結果、浮気相手の家族に二人の関係をバラさないことを条件に、二人から慰謝料をもらうことになりました。義両親は当然離婚。「孫に会えなくなるのだけは辛い」と義母は最後まで離婚を渋っていましたが、妻が怒り狂うためこの願いも儚く消えました。 義父は今、静かに私たち家族と過ごしています。話を聞くと、浮気にはずいぶん前から気づいており、どうしてよいのかわからず長い間苦しんでいたようです。こんなに早く決着がつくなら、さっさと調査を依頼しておけばよかった。妻はその点だけ後悔しています。 話し合いを円滑に進めたいなら浮気調査を 浮気調査の結果は、紛うことなき真実です。事実をもとに話し合いを進めた方が、確実に円滑に進むでしょう。中央リサーチでは浮気調査を得意としております。もし気になることがあればご相談ください。誠心誠意ご対応させていただきます。

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します