探偵ブログ

浮気調査を3日で解決

探偵事務所に浮気調査を依頼すると、浮気調査を完了するまでどれくらいの期間がかかるのでしょうか?

 

結論から言えば、浮気調査の期間はケースバイケースですが最短3日間で完了することができます。

 

早く浮気調査が終わるメリット

浮気の証拠を3日間で完了することができれば、精神的なストレスが軽減するのがメリット。

 

調査期間が長くなればなる程気持ちがソワソワして気になって、夜も眠れない方は多いです。

 

調査期間が3日間であれば、我慢できる程度ですから

気持ち的にも楽だと言えますね。

 

浮気調査が短期間で終わるメリットは、費用も抑えられるのも嬉しいポイント。

 

浮気調査にかかる費用は、調査期間が長くなればなる程高くなりますので3日間であれば費用の負担も軽くなります。

 

浮気調査を行う回数は?

 

浮気調査は毎日するのかと言うと、そんなことはなく

1週間~1ヶ月の間に平均3日~5日程度調査を行います。

 

浮気をしている人は、浮気相手と毎日会っているわけではなく、平均1週間に1回、月に2~3回くらいのペースで密会しているからです。

 

1日の浮気調査を6時間依頼した場合、3日間分の調査時間は18時間~30時間です。

 

浮気調査にかかる期間はケースバイケース

 

浮気調査にかかる期間は、ケースによって変わり、場合によっては1ヶ月間かかることも。

 

では、浮気調査にかかる期間はどうやって決めるのでしょうか?

 

依頼者ごとに浮気の事情は異なり、情報提供が多いか少ないかで浮気調査の期間が変わってきます。

 

調査を開始する前に準備期間が必要ですから、情報が少ない場合は時間がかかるでしょう。

 

探査に浮気調査を依頼する際は、調査がスムーズに進むように必要な情報をまとめておくことが大切です。

 

そして調査員は、浮気の十分な証拠を複数入手するため最終的に1ヶ月ほどの時間が必要になることもあります。

 

浮気調査の進捗状況を知らせてくれる業者がおすすめ

 

浮気調査を依頼中に、どこまで調査が進んでいるか気になるかと思います。

 

優良な探偵事務所の場合は、浮気調査の進捗状況を依頼者に知らせてくれます。

 

どこまで進行しているか把握できるので、安心して過ごすことができますね。

 

しかし、探偵事務所によっては証拠を渡すのは最終段階だけの業者もあり、それまでは報告なし場合もあります。

 

これから浮気調査を依頼する探偵を決めるときは、途中経過を教えてくれるか確かめることが大切です。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します