探偵ブログ

探偵は自分の時間を犠牲にしても人助けの為に?

探偵の調査員になると、「なんの為にやっているの?」「やりがいはあるの?」と聞かれることがあります。

 

探偵の仕事はターゲットとなる対象者を尾行・張り込み・聞き込みをして事実と証明できる証拠を掴み、依頼主に渡すことです。

 

探偵業界は、一般的にはあまり馴染みがなく、特殊な仕事内容のため、探偵調査員は何のためにやっているのか…と疑問に思う方も多いかもしれません。

 

探偵のお仕事は一言でいうならば「人助けのため」と言えます。

 

これは決してキレイ事ではなく、探偵だけが調査に踏み切ることができるため、多くの人を助けることに繋がるのです。

 

 

探偵のお仕事は困った人に証拠を渡して問題を解決へ導く

 

例えば、パートナーが浮気をしていて確定的な証拠がないまま離婚協議や調停や裁判になった場合、法的で「浮気の事実」が認められません。

 

法的で浮気・不倫だと認めらるのには不貞行為が分かる強い証拠が求められます。

 

不貞行為が分かるという点がポイントとなるので、LINEやのラブラブメールやキスや手を繋いでいる写真は証拠能力が低いとされます。

 

何度もラブホテルへ出入りしたり不貞行為をしている事実が分かるように顔が鮮明に写った証拠写真・動画が必要となります。

 

パートナーの浮気・不倫問題に悩みながらも、勇気を出して探偵に浮気調査を依頼すれば、確定的な証拠を入手できるので、法廷で認めてもらうことができます。

 

探偵は浮気相手の住所も突き止めるので、慰謝料を請求することもできますし、離婚を決めたらパートナーに養育費も請求するのとも可能でになります。

 

もし、浮気の証拠がなかった場合は、パートナーは浮気の事実さえ認めずに言い逃れをして、慰謝料を請求できないまま不利な条件で離婚するしかなくなってしまうのです。

 

探偵が浮気の証拠を入手することで、浮気の事実を明らかにして被害者を守ることに繋がります。

 

浮気調査をして浮気・不倫の事実がなかった場合は、安心して夫婦関係を修復する流れになるでしょう。

 

探偵調査員は、ターゲットとなる対象者の動きに合わせて調査をするので、機敏な行動力や忍耐力も求められます。

 

時にはプライベートを犠牲にしてでも、調査を継続することもありますが、すべては「有力や証拠を掴むため」に尽きます。

 

探偵調査員は、有力な証拠が最終的に被害者を助けることにもなると知っているので、「人助けに繋がる」と感じているのです。

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します