探偵ブログ

浮気調査はタイミングが重要

浮気調査が成功する秘訣はタイミングがすべてと言っても過言ではありません。

 

ベストなタイミングで調査をすれば、ドンピシャで浮気の証拠となる写真・動画を撮影できるというわけです。

 

パートナーがいつ浮気相手と会っているのか分からなければ、

調査が長期化して費用がかかるのがデメリット。

 

調査してもタイミングがズレて証拠が取れない場合は、精神的ストレスも溜まってしまいます。

 

では、浮気調査を依頼するベストタイミングはどうやって見極めれば良いでしょうか?

 

 

浮気調査を依頼するベストタイミングの見極め方

 

探偵に浮気調査を依頼するケースは、ある程度パートナーが浮気・不倫をしている根拠を見つけている状態がほとんど。

 

ふとした瞬間に見たLINEやメールにデートの約束を見てしまったり、ラブホテルの領収書が出てきたり…。

 

浮気・不倫問題の相談をする際に、状況証拠がある程度出てきて場合、浮気調査を依頼するベストタイミングと言えます。

 

浮気相手との写真や不審な明細書が出てきたら、写真を撮って着実に状況証拠を固めておきます。

 

パートナーの帰宅時間や行動パターンをメモしておくこともタイミングを掴むヒントになります。

 

 

自宅で状況証拠を集める時はパートナーに気づかれないようにすることが鉄則!

 

パートナーのスマホやパソコン、バッグの中を覗く際に気をつけたいのは、本人にバレないように行うこと。

 

浮気調査をしていると本人にバレてしまったら、警戒心を抱いて証拠を消滅されてしまいます。

 

メールや写真、デートの領収書など怪しいと思われる消滅を消してしまうので、証拠が入手できなくなってしまいます。

 

本人に怪しまれると、浮気相手と会うのを避けるようになったり常に確認しながら行動されるため、探偵に依頼しても尾行・張り込みが難しくなるので注意しましょう。

 

浮気をしているタイミングを知るために、無理に集めることは避けて、可能な範囲で行ってください。

 

そして、浮気の証拠が見つかりつい感情的になってパートナーに怒りをぶつけるのもNGです。

 

パートナーに追い詰めた後の浮気調査は難航するので、確定的な浮気の証拠となる写真・動画の撮影は難しくなります。

 

中央リサーチ広島ではタイミングを逃さない為にプロの主観でアドバイスしながら無駄なく調査いたしますのでお気軽にご相談下さい。

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します