探偵ブログ

親戚関係になる為の結婚調査

結婚相手となる人は、ご両親や兄弟、親戚関係もどんな人柄なのか事前に知っておくのが理想的です。

 

しかし、近年は核家族や一人暮らしが増えており、結婚相手の家族と面識がないまま結婚話が進むことも…。

 

結婚とは決して本人同士の決め事だけでなく、親戚関係となるため、事前にお相手の情報を知っておくと安心です。

 

お付き合いの期間が長く、お相手のご両親や兄弟、親戚と面識がある場合は安心して結婚に踏み切れるでしょう。

 

また、交際期間が短いケース、婚約者の家族について全く情報がない場合は、結婚調査をしておくと安心です。

 

 

探偵の結婚調査は婚約者の家族についても調べられる

 

結婚調査といえば、婚約者本人の情報を調べるだけと思っている方も多いかもしれません。

 

実際は、本人だけではなく、ご両親やご兄弟、親戚や近所の評判など大きな懸念材料まで調べることが可能です。

 

 

自分の娘や息子の婚約者に気になる点があった時も結婚調査が役立つ

 

結婚する当事者はお互いを信じているので、もし過去に犯罪歴や離婚歴があったとしても気にしない人はいるかもしれません。

 

しかし、自分の娘や息子の婚約者と会ったときに、なんとなく気になる点があったり、疑問点がある場合は、結婚調査を依頼すると役立ちます。

 

親としては婚約者の仕事内容や素行などを知りたいと思うのは当然ですし、前もって多くの情報があれば安心です。

 

親戚関係となるための結婚調査は、後悔しない為、役立つことは間違いありません。

 

娘や息子に婚約者について根掘り葉掘り聞くのは、煙たがられでしょうから、第三者であるプロの探偵に気づかれることなくれる事なく調査するのも一つの方法です。

 

例えば、家族の環境に関すること、親兄弟の資産、経歴、宗教、政治、健康面など結婚相手の両親がどのような思想をもっているかなども調査可能です。

 

また付近住民から多数、悪評が出る場合は、結婚後に問題が発生する可能性があり事前に対策ができるでしょう。

 

ご両親や兄弟の風評を把握しておくことで、嫁姑問題なども防ぐメリットもあります。

 

 

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します