探偵ブログ

浮気をさせないコミュニケーション作りとは?

旦那さんや奥さんに浮気をされないように対策する方法はあるでしょうか?

 

日頃から夫婦のコミュニケーションをマメにとっている夫婦は浮気率が低いです。

 

今回は、浮気対策になるコミュニケーション作りについて解説していきます。

 

居心地の良い暖かい家庭を作る

 

家族同士のコミュニケーションが少なく、家の中で、旦那さん、奥さん、子どもたちが個々に行動している場合は浮気しやすくなるようです。

 

家族同士のマメなコミュニケーション、会話が多い場合はそれだけで浮気対策になります。

 

旦那さんは仕事の都合上、飲み会の席や火遊びで女性と遊ぶことがあるかもしれませんが、深みにハマるほどの不倫は避けるでしょう。

 

つまり、旦那さんが帰ってきてホッとできる家庭を作ることで、家庭を手放してでも愛人を優先させるという愚かな行動はしなくなります。

 

家に帰ってもガミガミうるさい妻が待っている、子供との会話もなくつまらないと思ったら、浮気心に火がつく可能性は大です。

 

女性がいる飲み屋さんや居酒屋へ行ったり、パチンコで時間つぶしする旦那さんもいるでしょう。

 

家に帰れば美味しくて温かいご飯があり、落ち着いた奥さんがいて子どもたちが寄ってくれば、ささやかな幸せを感じ、家庭を犠牲にすることはなくなります。

 

家族全員の会話を増やしてマメなコミュニケーションを取る

 

近年のスマートフォンの普及により、家の中で家族は個々で行動することが多くなっています。

 

家にいるときはスマホから離れて、食事する時や朝ごはんの時だけでも家族の会話を増やしてみましょう。

 

母親は子どもたちと学校のスケジュールやお弁当の話など会話が多いですが、父親だけが孤独になっているケースがあります。

 

父親は家庭で必要とされていると感じなければ、気持が外へ外へと向かい、ふとしたキッカケで浮気する可能性があります。

 

日頃から夫婦の会話、家族全員の会話を多く、マメにコミュニケーションを取ると、浮気・不倫の深みにハマるのを予防することができます。

 

見た目の美しさ・若さをキープする

ある程度オシャレに美容室へ行って髪型を変えたり、太らないように体重をコントロールしたり、若さをキープして美を保つことも浮気防止になります。

 

髪型を変えたら「この髪型どう思う?」ネイルを新しくしたら「このデザインはどう?」と旦那さんに尋ねたりコミニュケーションを取りましょう。

 

キレイでいる努力をしている姿を見ると、旦那さんは他の女性に浮気をすることに罪悪感を感じて予防になります。

 

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します