探偵ブログ

県外まで長距離、長時間の浮気調査も対応できますか?

夫や妻の浮気調査を依頼したいけど、長距離・長時間になる可能性がある場合、対応してもらえるか悩んでいませんか?

 

探偵事務所では、調査のプロですから、浮気相手の情報や必要な証拠を得るためのスキルには自信があります。

 

いくら長時間でも、例え調査時間がかかっても調査可能ですので、心配する必要はありません。

 

ただし、調査する範囲が広くなり、調査期間も長くなると調査費用も高くなるので注意が必要です。

 

 

県外の長距離・長時間の浮気調査も対応できる

 

探偵事務所では県内、県外などの長距離でも追跡や調査が可能です。

 

長距離・長時間の調査になると費用がかさみますが、探偵に依頼すればスムーズに調査を行う環境が整っている為、時間や気持ち的にも余裕ができるでしょう。

 

 

浮気調査の基本は、尾行、張り込み、聞き込み

 

ターゲットを尾行したり張り込みするくらいなら、自分でもできるのでは?と思う方は多いです。

 

高度なカメラも持っているしターゲットにバレないで証拠写真を取れると自信を持っている人もいるでしょう。

 

しかし、簡単に見える尾行や張り込みは、実は高い専門スキルが必要になります。

 

素人感覚で真似をしてもターゲットに気づかれてしまい、状況が悪化して、証拠が取れなくなるケースは多いです。

 

探偵は調査のプロですので、ターゲットに気づかれないことを前提に調査をして、張り込み中でも周囲の人に分からないように行動することができます。

 

 

離婚や慰謝料請求に必要な証拠を得るならば探偵に依頼しよう

 

探偵事務所は長距離であっても、時間がかかる内容でも対象者にバレないように調査を進めることができます。

 

探偵は、離婚や慰謝料請求に有利になる確定的な証拠を入手するスキルにも長けています。

 

個人では確定的な証拠を押さえるのは非常に困難ですが、探偵に依頼すればリスクを抑えることができるのです。

 

探偵が調査結果を報告する際は、調査報告書と呼ばれる書類が

通知されるので、離婚や慰謝料請求をする際の強力な証拠となります。

 

長距離でも確実な浮気の証拠を撮りたいと思われる方は、調査のプロである探偵に依頼をする事をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します