探偵ブログ

側面から真実を確認する結婚調査

探偵事務所に相談に来る方の中でも、最近急増しているのが婚約者の結婚調査の依頼です。

 

近年は、婚活サイトや結婚相談所など仲介サービスを通じて知り合うケースが増えており、「相手の素性を知りたい」とご相談に来る方が増えています。

 

共通のご友人がいたり、職場結婚の場合は、事前にある程度の情報を自分で入手することができます。

 

しかし、ネットや婚活サービスを通じて知り合った場合は、本人からしか情報を得ることしかできません。

 

お相手の素性や家族関係を知りたくても、なかなか真実を確かめるのが難しい特徴があります。

 

もし、婚約者の素性についてもう一歩踏み込んで知りたい、知らないことが多過ぎると感じている方は、探偵に結婚調査を依頼することをおすすめします。

 

 

探偵による結婚調査とは?

 

婚約者の素行・素性を知りたい時に尾行や張り込み、周辺住民による聞き込みによって調べてもらう調査のことです。

 

素行調査の一つですが、結婚相手に特定したものが結婚調査と呼んでいます。

 

近年、結婚調査の依頼が増えている背景としては、婚活パーティーや婚活アプリなどネット上のサービスを介して知り合うケースが増えていることが挙げられます。

 

そのため、結婚する前に相手の素性を知り、離婚のリスクを防ぎたいと思う方が増えているのです。

 

結婚調査は、婚約者本人が依頼するケースだけでなく、両親や兄弟が内密に調査を依頼するケースも多くあります。

 

子供の婚約者を紹介されたけど気になる点があったので、第三者にしらべて欲しいというご両親も多く見られます。

 

 

過去の結婚調査で分かったことは?

 

これまでの経験についてご紹介しますと、結婚調査をしてみたら「競馬やパチンコなどギャンブル好きだった」「風俗通いをしている」「無職だった」というケースがありました。

 

結婚調査をすると、婚約者には正直に言えない負の部分が浮き彫りになり、もう一度結婚を考え直す人も多いです。

 

ただし、世の中には完璧な人間はいませんので、誰しも人には言いたくない過去の一つや二つは出てきます。

 

あまり結婚相手に完璧を求めすぎると、いつまで経っても結婚できなくなるリスクもあるので注意しましょう。

 

例えば、離婚歴がどうしても気になる人もいれば、気にしない人もいるので、許容範囲と思える素行であれば考えない選択肢もあります。

 

結婚調査の結果は真実を知る手がかりとなりますが、最終的に結婚するかどうかの判断は自分が決めることです。

 

 

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します