探偵ブログ

家出調査は早期の調査で発見率上がる

「息子や娘が家出をして戻ってこない…」「元気でいるのか知りたい」と悩むご家族は多いです。

 

探偵事務所には、家出人、失踪人の捜索依頼を受けることがあります。

 

自力で探してみたけど手がかりがなく、警察の協力も得られない場合は探偵に調査を依頼しましょう。

 

家出・失踪の理由とは?

 

子供が家出・失踪をする理由は、いじめ問題、自殺願望、家庭問題、人間関係などが考えられます。

 

旦那さん・奥さんの場合は、浮気・不倫問題、金銭問題、仕事問題、自殺願望などが挙げられます。

 

自力で探してみたものの、何週間経っても何ヶ月経っても帰ってこないと不安になり、どうすれば良いのか悩む家族は多いです。

 

家出・失踪は期間が長くなると事件に巻き込まれたり自殺のリスクが高くなるため、迅速に見つけ出す事が重要です。

 

最近は、働き過ぎとよる過労死が問題となっており

職場でのストレス、心労がピークに達して自殺に至るケースが増えているので要注意です。

 

家出から自殺をすることを未然に防ぐためにもご家族は素早い対応が必要となります。

 

探偵の家出調査とは?

 

警察は事件性がない限りは、積極的に動いてくれず

家族としては途方に暮れてしまいます。

 

探偵事務所は警察に代わって、人探しにおいて高い調査力を持っており、場合によっては短期間で見つけ出してくれる可能性があります。

 

家出調査は早期に始めると発見率が高い

 

警視庁は行方不明者の所在確認ができるまでの期間を公表しています。

 

そのデータによれば、行方不明者の発見率は、行方不明者届を受理した当日にすれば44.6%です。

 

その後の発見率は、2~7日目になると34.2%、8~14日目の場合は3.9%、半年〜1年になると発見率2.1%と急落します。

 

つまり、家出・失踪を発見するにはいなくなってから1週間以内までに探す事が大事だと言われています。

 

広島の家出調査は実績とノウハウのある中央リサーチへ

 

今ではインターネット上には多くの探偵事務所を見かけますが、家出調査の依頼は迅速な行動とテクニックが求められます。

 

探偵事務所選びは家出調査の豊富な実績があり、口コミでも評判の業者を選ぶことが大切です。

 

広島での家出調査、失踪の相談をするならば豊富な実績とノウハウのある中央リサーチがおすすめ。

 

地元に精通した聞き込み能力、推理分析力に優れた調査員が揃っているのがポイント。

 

まずは、早めに相談をしてご家族の家出解決に向けて動いていきましょう。

 

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します