探偵ブログ

浮気調査の料金の相場はいくらなの?

探偵事務所に浮気調査を依頼しようとホームページで料金表を見ると、「意外と料金は、ばらつきがある…」と気になっていませんか?

 

探偵事務所によって宣伝費用や人件費、機材にどれだけのコストをかけているか異なるため、浮気調査の費用はそれぞれ異なります。

 

浮気調査の費用は、20万円、、30万円、50万円くらいまでが相場ですが、難航化すると調査期間が長くなり100万円以上かかることも…。

 

慣れない浮気調査は、できるだけ失敗しないように優良な探偵事務所にリーズナブルな料金で依頼できたら良いですよね。

 

今回は、浮気調査の費用を安く抑えるコツをご紹介しましょう。

 

 

浮気調査の依頼は50万以内が理想的?

 

浮気調査をすると、その会社や内容によって20万円以内で終わる人もいれば、100万円以上かかった人もいるので大きな開きがあります。

 

どうすれば浮気調査を安く済ませることができるかと言えば、

ズバリ調査時間(日数)を短くすること!

 

多くの探偵事務所は、調査員1人あたりの稼働時間に応じて料金が決まる設定となっています。

 

▼浮気調査の料金

 

単価×人数×時間(日数)

 

調査員1人あたりの単価は、基本料金であり探偵事務所がそれぞれ料金を決めるため変えることはできません。

 

浮気の調査員の人数においては、ほとんどの会社が2〜3名で行い、人数を増やすと料金が高くなります。

 

そこで、少しでも料金を抑えるためには調査時間(日数)を短くすることが重要なポイントです。

 

そのためには旦那さん・奥さんの行動パターンを把握して浮気相手と会いそうな日時を特定することです。

 

浮気する日時が全く見当が付かない状態から浮気調査を始めるよりも、事前の情報が多い方が数十万円も変わります。

 

自宅にいる時にパスワードがロックされていない状態の時にLINEやメールをさり気なくチェック。

 

可能ならパートナーの行動パターンを観察して、事前に浮気の日時を掴んでおきましょう。

 

 

予算が20万円の場合は調査時間は12〜15時間、30万円の場合は17〜20時間までに完了できると理想的です。

 

浮気調査は50万円以内で調査完了できるように調整すると良いでしょう。

 

 

 

 

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します