探偵ブログ

急な別居に裏がある隠された真実とは?

パートナーから突然「別居したい」と言われたり、家に帰って来なくなった場合は、「浮気しているのでは?」と勘がよぎります。

 

急な別居にはどんな真実が隠されているのか、探偵事務所の目線で解説していきます。

 

別居中の相手も浮気調査できるの?

 

夫・妻が急に別居すると言い出して帰ってこない場合でも、探偵事務所に浮気調査を依頼することができます。

 

むしろ、別居中のほうが浮気の証拠を手に入れやすいケースが多いです。

 

通常、夫婦が長期別居している場合は、「夫婦関係が破綻している」と判断できます。

 

しかし、夫・妻が突然家を出て別居すると言い出した場合は、同居義務や協力義務を放棄したとみなされて、「離婚の有責がある」と考えられます。

 

浮気されて、突然「別居する」と言われたら怒り心頭ですが、そこは冷静になって、まずは浮気の証拠を集めることが大切です。

 

夫婦関係を修復させたい場合でも浮気の証拠は必要?

 

夫・妻と別居中だけれども、将来的には夫婦関係を修復させたい…と考えている方も浮気の証拠があると話し合いを有利に進めることができます。

 

そもそも、浮気の証拠がなければ夫・妻は浮気を認めずに、身勝手な理由で離婚を突きつけてくる可能性があります。

 

別居中の夫・妻と夫婦関係を修復させたい方は、探偵に早期に浮気調査を依頼して、証拠を確保しておくことが大切です。

 

広島の浮気調査は55年の実績!中央リサーチへ

 

長期間別居の浮気でも確実な証拠を集めることで、慰謝料請求が可能なケースがあります。

 

最終的に離婚する・離婚しないにしても、確実な浮気の情報や証拠を集めれば、有利に話を進めることができるのです。

 

別居中の浮気調査は早期に始めると、夫・妻に勝手な言い訳をされずに自分を守ることができます。

 

広島での浮気調査は、実績豊富な中央リサーチに相談すると、最適な解決策を提案してくれます。

 

電話やメール、LINEでも相談員が無料相談を受け付けているので、ぜひ気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

ご相談・お見積無料!親身になって対応致します