事例紹介

事例④家出調査娘が家出をしてしまい、眠れない日々を過ごしています。今、何処で何をしているのか、気になります。

事例4イメージ
  • 依頼者:母親/40代/広島在住
  • 対象者:娘/10代大学生

依頼内容

ある日食事中に些細なことで口論となり、娘がその日の夜に家を飛び出してしまいました。

娘は公務員試験を受験するつもりでしたが、大学卒業後に結婚すると言い出したのです。大学の他に塾にも通って時間とお金をかけてきたので考えを改めるように説得しました。

娘の意思は固いようで、結婚することしか考えていないようなのです。急に家を飛び出して驚きましたが、その日に帰って来るだろうと思っていました。

しかし、1日経っても帰ってこないし、電話も繋がらない。最悪な展開になってはならないと思い、まずは最寄りの警察署に相談しました。

捜索願を出しましたが、事件性はないと見たのか実際に動いてはもらえませんでした。すると夫が探偵にでも相談してなんとか見つけてもらうしかないと言いました。

もうすでに3日間経っているので焦って探偵を探したところ、家出と所在調査に定評のある中央リサーチさんを発見し、相談してみることにしたのです。

依頼(調査)結果

事情をよく理解していただきすぐに調査を開始していただきました、まさに神頼みでした。中央リサーチさんは過去の事例と娘の行動パターンから居場所を特定されました。

広島市内のネットカフェで彼氏と二人で過ごしていたようです。調査を依頼してから発見までのスピードがあまりにも早く本当に驚きました。

娘にもご家族が心配していますよと優しくアプローチをしていただいたそうで、帰る決心がついたと話していました。

とにかく娘が無事で帰ってきて本当にほっとしています。本人と話をするとお金がなくなるまで、ネットカフェに居続けようと思ったそうです。

中央リサーチさんに調査をしてもらわなければどうなっていたことでしょうか...。私は人生で初めて探偵社を利用しましたが、こんなに素晴らしいスキルがあるお仕事とは正直知りませんでした。調査中も電話で色々お気遣いもして頂き、本当にスタッフさんと調査員さんには感謝をしています。ありがとうございました。

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します