探偵ブログ

悪質な探偵事務所に要注意!浮気調査を失敗しない探偵の見分け方

離婚する夫婦が増えている中で、同時に浮気調査・不倫調査を探偵に依頼する人も増えています。

 

しかし、最近は慣れない探偵依頼に失敗をして、有力な証拠も入手できず、費用だけかかってしまい後悔するケースが多くなっています。

 

今回は、そんな失敗を防ぐために浮気調査を失敗しないために探偵の見分け方を解説していきます。

 

 

浮気調査は探偵依頼を失敗すると調査期間が伸びて費用がかかる

 

浮気調査を依頼したらスピーディーに結果を受け取りたいですよね。

 

実績のない探偵やノウハウを持ち合わせていない探偵に依頼すると、なかなか証拠を掴めずに調査期間がどんどん伸びてしまいます。

 

よくある失敗パターンは、鮮明な浮気の証拠写真が撮れない、浮気調査が対象者に見つかってしまったなど。

 

結果的に費用だけがかさみ、最悪の場合は有力な証拠を入手できないという結果になります。

 

そのため、浮気調査・不倫調査を依頼するには失敗しない探偵を探すことが非常に大切です。

 

 

探偵事務所は確かな所在地がある

 

最近は、どこに事務所を構えているのか明らかにしない悪質な探偵事務所が増えているので注意が必要です。

 

例えば、問い合わせをしたら「お近くの喫茶店で相談しましょう」「ご自宅にお伺いします」と言われたら要注意です。

 

自宅を探偵事務所に登録したり、バーチャルで運営しているケースもあるので気をつけましょう。

 

信頼できる探偵事務所は、確かな所在地があり、依頼主のプライバシーに配慮して面談室を備えています。

浮気調査を依頼する前に探偵事務所の所在地があるかどうか確かめることが大切です。

 

公安委員会へ探偵業の届出を提出済み

 

探偵業を運営するためには、公安委員会へ探偵業の届でを提出する必要があります。

 

探偵業の届出をしていない業者は違法に運営しているので注意が必要てす。

 

探偵業法により、探偵興信所業の届出書を事務所の見えることろの提示することも義務付けられています。

全国調査業協同組合に加盟していることも信頼できる業者選びのチェックポイントです。

 

 

離婚に強い弁護士と連携がある

 

浮気調査が終わり証拠を入手したら、それを離婚裁判に持ち込み、希望どうりに慰謝料を勝ち取る必要があります。

 

優良な探偵事務所は離婚に強い弁護士と連携して裁判に望めるようにしっかりした体制が整っています。

 

弁護士は探偵事務所から出された調査報告書を元に立証させていくのです。

 

 

浮気調査の料金プランが明確である

 

浮気調査にかかる費用はホームページで明確に記載されている業者を選ぶことが大切です。

 

悪質な探偵事務所は、後から多額な費用を請求するケースが増えているので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します