探偵ブログ

調査の結果が出なければ0円は当然?

旦那さんや奥さんが浮気をしていることが発覚したけど、確たる証拠は持っていない…。

 

浮気・不倫問題の悩みは一人で抱え込むほどストレスとなり裏切られた精神的ストレスは並大抵のものではありません。

 

将来のために夫婦関係を修復する道を選んでも、離婚を意識してパートナーと浮気相手に慰謝料や養育費を請求することになっても必要なものは浮気の証拠です。

 

しかし、プロの探偵に浮気調査を依頼しても尾行や張り込みに失敗してしまうケースはゼロでなありません。

 

実績がなくスキル・ノウハウを持ち合わせていない探偵に依頼してしまうと、証拠をとれずに調査終了となるケースもあるのです。

 

最近は、探偵事務所のホームページに「調査の結果がでなければ0円」と宣伝されているのを見かけることがあります。

 

万が一、浮気の証拠が取れなかった場合、費用がかからないのならばリスクがないのでお願いしようかな…と思いますよね。

 

実は、この「調査の結果がでなければ0円」という言葉はトリックがあるので注意が必要です。

 

 

「調査の結果がでなければ0円」とは目的を達成ではなく調査結果の意味

 

万が一、探偵の調査員が尾行や張り込みに失敗して対象者に見つかってしまったり、証拠が取れない場合、0円だったらリスクはなく助かりますよね。

 

「調査の結果がでなければ0円」という宣伝文句は一見すると

「浮気の証拠が取れなかったら0円」といった意味に受け取ることができます。

 

しかし、実際は「調査結果を出さなかったら…」といった意味合いがあるトリックなので要注意です。

 

つまり、パートナーが浮気・不倫をしていなかった場合も、浮気・不倫をしていたけど証拠が取れなかった場合も、「結果は結果」なので0円になることはありません。

 

そんなのおかしい!とツッコミたくなりますが、「調査の結果がでなければ0円」という宣伝文句は探偵事務所の言葉のトリックとも言えますね。

 

実際に、浮気調査を依頼して、証拠が取れなくても0円で終わるケースはほとんどなく、費用はかかるものです。

 

優良な探偵事務所であっても営業の宣伝文句としてよく使われているので缶違いをされないようにご注意ください。

 

 

 

男性・女性相談員が常駐!親身になって対応致します